アニメBORUTO登場人物紹介!【5分でボルト通】全キャラクター一覧!(ネタバレ注意!)

BORUTO登場人物

スポンサードリンク




Contents

BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS

いよいよ待望のテレビアニメ化されましたね。

漫画版の方は、週刊少年ジャンプ 2016年23号から連載が始まっています。

アニメ版は、映画と漫画版の少し前、
ボルトのアカデミー入学からストーリーが始まります。

なので、アニメBORUTO、アニメNARUTOファンとしては、
これまでに公開されたアニメNARUTOシリーズ・アニメBORUTO(アニメ・劇場)版のストーリーと
どう繋がっていくのか!目を離せなくなりそうですね。

今回はアニメBORUTOの登場人物や各キャラクターの性格や特徴、
前作アニメNARUTOの登場人物との関係など、詳しく迫っていきたいと思います!

 

まずはBORUTO(ボルト)の世界観をご紹介!前作NARUTOとの登場人物関係は?

BORUTO 近代化された木ノ葉の里

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

BORUTOは、NARUTO NEXT GENERATIONS!のタイトルが表すとおり、
前作アニメNARUTOで活躍した登場人物たちの子供たちが主人公になります。

時は、第四次忍界大戦から十数年後!

大戦が終わり平和を取り戻した木ノ葉の里!

里の人口もぐんぐんと増え続け、かなり繁栄するようになりました。

BORUTO 雷車

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

高層ビルが立ち並び、雷車(電車のことを「雷車」と呼んでいます)も走り、
里の巨大モニターに流行映画のコマーシャル映像などが流れる近代化された木ノ葉の里。

里の人々も現代風なファッションに身を包んで、楽し気に街を歩いています。

前作アニメNARUTOだと江戸~昭和前期的な服装の人ばかりだったので、驚きですね。笑

木ノ葉の里の街には、今や当たり前のようにハンバーガーショップや
おしゃれなカフェなど現代の日本のような今どきのお店が立ち並び、
ゲーム機やパソコンだってあります。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

前作アニメNARUTOのどこかレトロな里の風景とは隔絶の感がありますね。

そして、忍者アカデミーも立派な近代的建物になり、忍術科と普通科が併設されています。

BORUTO アカデミー

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

アニメBORUTOは、そんな近代的な木ノ葉の里を守る
七代目火影(うずまきナルト)の長子 うずまきボルトを主役にストーリーが展開します。

 

アニメBORUTOの世界地図~五大国と各隠れ里はアニメNARUTOの世界と同じ!

アニメBORUTOの世界では、各国間の力関係(五大国と周辺の小国も!)、

それぞれの国を治める大名と隠れ里の関係など、
地理、政治的背景はアニメNARUTOの世界観を踏襲しているようですね。

NARUTOの世界を参考にしたBORUTOの世界地図

既にご存じの方も多いかと思いますが、
上の地図はアニメNARUTOのストーリを基に作成された世界地図です。

五大国の存在と五影、その他の小国の隠れ里の位置関係などは、
アニメBORUTOも、アニメNARUTOと
同じ世界観で理解すれば良いと思います。

 

第四次忍界大戦で五大国は忍連合軍としてまとまって以降、総じて平和な時代を謳歌しているようです。

しかし、平和になったことで職を失った忍も多く、こうした元忍が、各地で暗躍しているのが懸念材料ですね。

 

五大国と五影』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO40話、木ノ葉の里、先の大戦を戦い貫いた兵たち

アニメBORUTOを100倍楽しめる予備知識~アニメNARUTOの補足情報!!

2018年3月30日

 

アニメBORUTOの登場人物

それでは本題に入りまして、アニメBORUTOの登場人物をご紹介致します。

アニメBORUTOは、前作アニメNARUTOで活躍した登場人物たちの子供たちが主役です。

そして、大人となったアニメNARUTO世代の登場人物たちが、
父母、教官などなどとなって、毎回いろいろな場面で登場します。

こういう所も前作アニメNARUTOファンにとってはアニメBORUTOの大きな見どころですよね!笑

では、アニメBORUTOの登場人物をご紹介しますね。

 

木ノ葉隠れの里

うずまき ボルト 声優:三瓶由布子

うずまきボルトは、本作【BORUTO NEXT GENERSTION】の主人公です。

BORUTO登場人物(うずまきボルト子供時代

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:うずまきナルト(七代目火影)

母:うずまきヒナタ(旧姓 日向)

誕生日:不明

うずまきボルトのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第七班の所属です。

名前の由来は、父ナルトのかつての盟友であり、
母ヒナタの従兄でもある日向ネジ(先の大戦で戦死)の名前から命名されました。

ボルトの右目に宿る力と右腕の紋様

ボルトは、右目に不思議な能力を宿しますが、
日向一族の血継限界である白眼とも少し違うようですね。

たぶん、百眼の亜種で淨眼と呼ばれるものではないかと思います。

また、カワキと対戦するボルトの右腕の文様は何を表すのでしょう?

そういえばナルトも…。

その潜在能力の全てが解き明かされる日が楽しみですね。

BORUTO登場人物 うずまきボルト

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

うずまきボルト』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

BORUTO登場人物(うずまきボルト子供時代

アニメ【BORUTO】うずまきボルトのプロフィール徹底調査!うずまきボルトの両親・名前の由来・年齢・右目の淨眼とは?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2018年3月16日

 

うちは サラダ 声優:菊池こころ

うちはサラダは、ボルトの幼馴染で、互いの両親も親交が深い関係です。

ボルト、ミツキと共にスリーマンセルを組んでいます。

BORUTO登場人物 うちはサラダ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:うちはサスケ ※うちは一族最後の一人、ナルトと互角に戦える実力者

母:うちはサクラ(旧姓春野) ※医療忍術のスペシャリスト

誕生日:3月31日

うちはサラダのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第七班の所属です。

父親譲りのクールな性格と、
母親譲りの気の強い性格を受け継いでいるようです。

表面的には、ボルトのことをクールに見ていますが、
心のどこかで、ボルトを気にかけている様子もちらほらと見られます。

サラダは、うちは一族の血継限界である写輪眼を開眼し、
サクラのチャクラコントロールによる怪力技桜花衝をも身につけています。

写輪眼と怪力の組み合わせって、すごい忍に成長しそうですよね。

サスケを訪ねる旅を通じて、ナルトの火影としての立ち振る舞いに感化され、
自分もナルトのような火影になりたい!という明確な目標を持つようになります。

うちはサラダ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO57話、獲ったよ!

アニメ【BORUTO】うちはサラダのプロフィール徹底調査!うちはサラダの誕生日・能力・アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2018年10月10日

 

ミツキ(巳月) 声優:木島隆一

ミツキは、音の里からアカデミーに転校してきた転校生です。

ボルト、サラダと共にスリーマンセルを組んでいます。

BORUTO登場人物 ミツキ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父&母:大蛇丸(人造人間なので…)

誕生日:7月25日

ミツキのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第七班の所属です。

冷静沈着且つ、頭脳明晰、忍術のスキルは非常に優れています。

転校当初は、大蛇丸によって作られた人造人間であるがゆえに、
対人関係に不慣れなこともありコミュニケーションスキルにやや難がありました。

ミツキは、自分を照らしてくれる太陽を見つけられれば、
自分自身も月の光のように、この世界を照らすことができる存在になれると信じています。

ボルトが自分を照らす太陽になるのでは?

そんな思いから、いつもボルトと行動を共にしています。

ミツキ(巳月)』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

BORUTO登場人物 ミツキ

アニメ【BORUTO】ミツキのプロフィール徹底調査!!ミツキは大蛇丸の子供?仙人化できる人造人間?名前の由来は?誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月1日

 

奈良シカダイ 声優:小野賢章

奈良シカダイは、ボルトの幼馴染で、互いの両親も親交が深い関係です。

秋道チョウチョウ、山中いのじんとスリーマンセルを組んでいます。

BORUTO登場人物、奈良シカダイ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:奈良シカマル(七代目火影ナルトの相談役)

母:奈良テマリ(砂隠れの里の五代目風影我愛羅の姉)

誕生日:9月23日

奈良シカダイのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第十班の所属です。

父シカマル同様「めんどくせ~」が口癖ですが、
父親譲りの高IQを受け継ぎ、優秀な戦略家の素質を持っているようですね。

また、アカデミー生レベルで、すでに奈良家の秘伝影縛り系の術も使えます。

将来、母譲りの風遁使いの技も併せ持てば、かなり凄いことになりそうですね。

下忍となった後は、NARUTO世代の父たちと同様に、
第十班としていのじん、シカダイ、チョウチョウで猪鹿蝶を組んで活躍しています。

奈良シカダイ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

BORUTO登場人物、奈良シカダイ

アニメ【BORUTO】奈良シカダイのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年8月2日

 

山中いのじん 声優:阿部敦

山中いのじんは、ボルトの幼馴染で、互いの両親も親交が深い関係です。

奈良シカダイ、秋道チョウチョウとスリーマンセルを組んでいます。

BORUTO登場人物、山中いのじん

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:山中サイ

母:山中いの

誕生日:12月5日

山中いのじんのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第十班の所属です。

母譲りの髪に、父譲りの色白イケメンキャラですが、
父に似たのか、ニコッと微笑んで、ボロッと毒舌を吐く癖がありますね。

山中性は、母いのの家系から受け継いでいます。

すでに、父サイの超獣戯画を会得し、
絵の具で術を発動するスキルを身に着けています。

山中家の秘伝忍術は心転身の術も受け継げば、
将来は諜報活動のスペシャリストになるかも知れないですね。

母いの同様、チョウチョウ、シカダイと猪鹿蝶トリオで活躍しています。

山中いのじん』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

BORUTO登場人物、山中いのじん

アニメ【BORUTO】山中いのじんのプロフィール徹底調査!名前の由来・性格・能力・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2018年6月8日

 

秋道チョウチョウ 声優:白石涼子

秋道チョウチョウは、うちはサラダといつも行動を共にする親友関係にあります。

奈良シカダイ、山中いのじんとスリーマンセルを組んでいます。

BORUTO登場人物、秋道チョウチョウ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:秋道チョウジ

母:秋道カルイ

誕生日:8月8日

秋道チョウチョウのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第十班の所属です。

母譲りの髪と肌の色、顔立ちも母似でスッキリしています。

でも、体形だけは、秋道家の遺伝子を受け継いでポッチャリ体形ですね。

性格は父譲りの大らかさに、母譲りのポジティブ思考を受け継いでいますね。

アカデミー生のレベルで、すでに秋道家秘伝の部分倍加の術を使えます。

秋道チョウチョウ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

BORUTO登場人物、秋道チョウチョウ

アニメ【BORUTO】秋道チョウチョウのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年8月16日

 

雷門デンキ 声優:一木千洋

雷門デンキは、ボルトのアカデミー同期生です。

デンキは、ジャンプの読者投稿企画『BORUクラ』から生まれたアニメオリジナルキャラです。

BORUTO登場人物、雷門デンキ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:雷門カンパニー経営者(氏名不詳)

母:不詳

誕生日:不詳

雷門デンキのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第五班の所属です。

雷門デンキは、木ノ葉の里の大企業『雷門カンパニー』の経営者の息子です。

アカデミー入学式の前日に、
不良少年に絡まれているところを助けられたのが切っ掛けでボルトと知合います。

父親の意向に逆らえないデンキは、
自分の意思を殺してまで忍術科へ入学する自分に不甲斐なさを感じていました。

精神的に父親から自立できない心の弱さをゴーストに付け込まれます。

でも、ボルトと出会い、彼に感化されたことで
自分の人生は自分で決めるという意思をしっかり持てるようになりました。

アカデミー時代は、科学分野を取り入れた、新しい忍術を勉強するという目標を持っていました。

その後、下忍として、第五班で活躍する現在は、
雷門カンパニーの忍者社長になることを目指しているようです。

アカデミー定期試験で、イワベエと互いの苦手分野を教え合う機会があり、
それ以来、デンキとイワベエは互いに強い友情と信頼関係を感じるようになりました。

イワベエの協力で、苦手な忍術を克服する目途も立ってきたようですし、
今後のストーリーの中で、どのような活躍をするのか楽しみなキャラクターですよね。

雷門デンキ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

BORUTO登場人物、雷門デンキ

アニメ【BORUTO】雷門デンキのプロフィール徹底調査!性格・能力は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年9月6日

 

結乃イワベエ 声優:浜添伸也

結乃イワベエは、火影に強くあこがれるボルトのアカデミー同級生です。

アニメオリジナルのキャラクターです。

BORUTO登場人物、結乃イワベエ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

結乃イワベエのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第五班の所属です。

結乃イワベエは、アニメオリジナルのキャラです。

忍術はアカデミーで一番の成績ですが、座学が極端に苦手で二回も留年しています。

最初は、実技、座学の両方ができないと、
忍びになれないアカデミーのルールを逆恨みしていました。

でも、ボルトとの忍術勝負を通じて、
友情が芽生えたことを切っ掛けに、少しずつクラスに溶け込んでゆきます。

イワベエは、学年トップの体術使いであるだけでなく、土遁をも使いこなします。

アニメのオリジナルキャラなので、
未だ未知数なことが多いですが、今後の活躍が楽しみなキャラですよね。

でも、デンキとイワベエ…

アニメオリジナルキャラなんで、漫画や小説版との整合性をどう整えていくのかな?

イワベエ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

BORUTO登場人物、結乃イワベエ

アニメ【BORUTO】結乃イワベエのプロフィール徹底調査!性格・誕生日、生い立ちは?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年9月27日

 

メタル・リー 声優:西谷亮

メタル・リーは、ボルトのアカデミー同級生で体術使いです。

BORUTO登場人物、メタル・リー

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ロック・リー(自称:木ノ葉の美しき碧い野獣)

母:不詳

誕生日:不詳

メタル・リーのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第五班の所属です。

ナルトのアカデミー同級生であり、戦友でもある父ロック・リーの息子です。

青春ど根性路線!

ガイ譲りの『自分ルール』を承継した過酷な修行に明け暮れています。

アカデミー屈指の体術使いの実力はあるけど、メンタルの弱さから本番に弱い弱点があります。

今のところ『表蓮華』『裏蓮華』といった禁術を用いる場面はありませんが、
将来は、メンタルを克服して、八門遁甲も含めた父親譲りの技を会得してくれるのが楽しみですよね。

ところで…

メタル・リーは、ナルトのアカデミー同期生を親に持つ次世代忍びで、唯一、母親不詳ですよね。

個人的には、第三班(ガイ班)の紅一点、テンテンと結ばれていると良いなって思います。

みなさんは、いかがですか?

メタル・リー』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

BORUTO登場人物、メタル・リー

アニメ【BORUTO】メタル・リーのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?メタルが忍刀七人衆をせん滅した八門遁甲を会得する日が待ち遠しい!【ネタバレ有】

2017年9月30日

 

筧スミレ 声優:遠藤綾

筧スミレは、ボルトのクラスメートで、クラスをまとめる『委員長』をしていました。

BORUTO登場人物 筧スミレ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:信楽タヌキ

母:ハコベ(一般人)

誕生日:不詳

筧スミレのプロフィール

木ノ葉の里の下忍で第十五班の所属です。

筧スミレの本名は、信楽スミレです。

本来の性格は、周囲の人々に気配りと配慮をできる優しい性格ですよね。

しかし、元『根』の父信楽タヌキによって背中に『牛頭天王』の印を封ぜられ、

父信楽タヌキの遺志で、鵺を使った木ノ葉壊滅を実行するためアカデミーで過ごしてきました。

スミレは、一度は、ゴースト事件を引き起こし、牛頭天王を発動しようとしますが、
ボルトの仲間(スミレ)を思う強い気持ちに触れ、父の呪縛から解放され本来の心を取り戻します。

牛頭天王を発動すれば媒介として自爆する運命にある鵺、
その鵺からも親として慕われてしまうスミレは、心底優しい心根を持った少女なんでしょうね。

鵺との口寄せの契約は、ゴースト事件後も健在で、事件後も小型になった鵺と掌の術式で繋がっています。

第十五班として活躍しているうちに鵺も大きくなり、
やがて、スミレの力では時々鵺の暴走を制御ができない問題が発生…。

悩んだスミレは、忍の道を諦め、木ノ葉隠れの里に新設される、
新生の科学忍具班の研究員となり、科学の力を借り、鵺を制御する方法を探すことにします。

元々は、アニメのオリジナルキャラですが、マンガ版に科学忍具班のメンバーとして登場、
第十五班を抜けたことで、アニメ版とマンガ版の立ち位置の不整合も解消されたので、今後も活躍しそうですね。

 

雀乃なみだ 声優:松本沙羅

雀乃なみだは、ボルトのクラスメートで、茶髪のツインテールの少女です。

BORUTO登場人物、雀乃なみだ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

雀乃なみだのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生で、木ノ葉の里の下忍で第十五班の所属です。

伊豆野ワサビと親友関係にあり、いつも一緒に行動を共にしています。

号泣することで超音波を発し、相手を気絶させる泣き術を操ることができます。

詳細は不明な点が多いキャラですが、判明次第追記したいと思います。

 

伊豆野ワサビ 声優:山田奈都美

伊豆野ワサビは、ボルトのクラスメートで、ベリーショートヘアでボーイッシュな少女です。

BORUTO登場人物、伊豆野ワサビ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

伊豆野ワサビのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生で、木ノ葉の里の下忍で第十五班の所属です。

比較的長身で、いつもしっぽのようなアクセサリーを身に着けています。

雀乃なみだと親友関係にあり、いつも一緒に行動しています。

ボルトの同期生のなかで最速の速さを誇り、医療忍術も使えます。

忍法・猫被りの遣い手で、獣人化して猫の運動能力を得ることができます。

詳細は不明な点が多いキャラですが、判明次第追記したいと思います。

 

鬼熊エンコ 声優:宝木久美

鬼熊エンコは、ボルトのクラスメートで両手に熊の手みたいなグローブをはめています。

BORUTO登場人物、鬼熊エンコ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

鬼熊エンコのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生で、木ノ葉の里の下忍で第四十班の所属です。

呉越ドウシュ、竹取ホウキと行動を共にしています。

詳細は不明な点が多いキャラですが、判明次第追記したいと思います。

 

呉越ドウシュ 声優:太田一騎

呉越ドウシュは、ボルトのクラスメートで、いつも鳥打帽をかぶっています。

BORUTO登場人物、呉越ドウシュ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

呉越ドウシュのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生で、木ノ葉の里の下忍で第四十班の所属です。

鬼熊エンコ、竹取ホウキと行動を共にしています。

詳細は不明な点が多いキャラですが、判明次第追記したいと思います。

 

糸井つる 声優:東内マリ子

糸井つるは、ボルトのクラスメートで、比較的長身、黒髪のポニーテールにへそ出しルックです。

BORUTO登場人物、糸井つる

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

糸井つるのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生で、木ノ葉の里の下忍で第四十班の所属です。

詳細は不明な点が多いキャラですが、判明次第追記したいと思います。

 

竹取ホウキ 声優:岡井カツノリ

竹取ホウキは、ボルトのクラスメートで、第二十五班のリーダー、カカシに憧れて忍になったようです。

BORUTO登場人物、竹取ホウキ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

竹取ホウキのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生で、木ノ葉の里の下忍で山中サイが担当上忍を務める第二十五班のリーダーです。

六代目火影・はたけカカシに憧れて忍を志し、それ故、外観もカカシの真似をしているようです。

戦闘スキルは不明ですが、抜群の記憶力を持っています。

 

黒衣ハコ 声優:稲瀬葵

黒衣ハコは、ボルトのクラスメートで、第二十五班のくノ一、卓越した洞察力を持つ傀儡使いです。

BORUTO登場人物、黒衣ハコ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

黒衣ハコのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生で、木ノ葉の里の下忍で山中サイが担当上忍を務める第二十五班の所属です。

人並外れた洞察力を持つくノ一で、肌身離さず持っているピンクの縫ぐるみを操る傀儡使いです。

 

国防レンガ 声優:時永洋

国防レンガは、ボルトのクラスメートで、いつも茶色いシャツを着ている少年です。

BORUTO登場人物、国防レンガ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

国防レンガのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生で、木ノ葉の里の下忍で山中サイが担当上忍を務める第二十五班の所属です。

並外れた力持ちで、背中に背負った盾を用いた術で、優れた防護壁を創り出すことができます。

 

かつぎゲン 声優:時永洋

かつぎゲンは、ボルトのクラスメートですが、卒業したら実家の寺を継ぐようです。

アニメBORUTO登場人物、かつぎゲン

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

かつぎゲンのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生です。

詳細は不明な点が多いキャラですが、判明次第追記したいと思います。

 

武にとら 声優:宝木久美

武にとらは、ボルトのクラスメートですが、忍術科を卒業したら普通科中等部に進学するようです。

アニメBORUTO登場人物、武にとら

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

武にとらのプロフィール

ボルトのアカデミー同期生です。

詳細は不明な点が多いキャラですが、判明次第追記したいと思います。

 

うずまきナルト 声優:竹内順子

うずまきナルトは、七代目火影であり、ボルトとヒマワリの父親です。

BORUTO登場人物、うずまきナルト

BORUTO登場人物、うずまきナルト

父:波風ミナト(四代目火影、木ノ葉の黄色い閃光)

母:波風クシナ(旧姓:うずまき、九尾の人柱力、赤い血潮のハバネロ)

誕生日:10月10日

うずまきナルトのプロフィール

ナルトは、主人公ボルトの父親であり、
忍界の開祖大筒木ハゴロモ(六道仙人)の二人息子の弟アシュラの転生者です。

現在は、七代目火影として里の運営を熟しつつ、
五大国の意見を調整するなど、忍界全体のバランスも保つ多忙な日々を過ごしています。

うずまきナルト』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、うずまきナルト

アニメ【BORUTO】うずまきナルトのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

九尾・九喇嘛』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメNARUTO、大人になった尾獣たち

アニメBORUTO・NARUTOの尾獣と人柱力について徹底的に調べてみた!

2018年4月27日

 

うずまきヒナタ 声優:水樹奈々

うずまきヒナタは、ナルトの妻であり、ボルトとヒマワリの母親です。

BORUTO登場人物、うずまきヒナタ

BORUTO登場人物、うずまきナルト

父:日向ヒアシ

母:不詳

誕生日:12月27日

うずまきヒナタのプロフィール

ヒナタは、うずまきナルトの妻でボルトとヒマワリの母です。

日向一族の宗家当主である日向ヒアシの嫡子として生まれ、妹ハナビがいます。

ヒナタは、日向一族の血継限界である白眼と体術(柔拳)を駆使した忍法を得意とします。

うずまきヒナタ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、うずまきヒナタ

アニメ【BORUTO】うずまきヒナタのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

うずまきヒマワリ 声優:早見沙織

うずまきヒマワリは、うずまきボルトの妹です。

ボルト登場人物、うずまきヒマワリ

BORUTO登場人物、うずまきナルト

父:うずまきナルト

母:うずまきヒナタ

兄:うずまきボルト

誕生日:不詳

うずまきヒマワリのプロフィール

普段のヒマワリは、母ゆずりの性格が前面に出ており、とても優しい女の子です。

でも、ひとたび激怒すると自然に白眼を開眼し、
的確に点穴を突き、父ナルトを九尾もろとも気絶させるほどの力を発揮します。

うずまきヒマワリ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、うずまきヒマワリ

アニメ【BORUTO】うずまきヒマワリのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

うちはサスケ 声優:杉山紀彰

うちはサスケは、サラダの父親であり、うずまきナルトの親友です。

BORUTO登場人物、うちはサスケ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:うちはフガク

母:うちはミコト

兄:うちはイタチ

誕生日:7月23日

うちはサスケのプロフィール

うちは一族の長フガクとミコトの次男として生まれました。

第四次忍界大戦後にうちはさくらと結婚し、長女サラダが生まれました。

永遠の万華鏡と輪廻写輪眼を開眼したサスケは、唯一ナルトと互角に戦える実力を持つ最強の忍びです。

うちはサスケ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、うちはサスケ

アニメ【BORUTO】うちはサスケのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

うちはサクラ 声優:中村千絵

うちはサクラは、サスケの妻であり、サラダの母親です。

BORUTO登場人物、うちはサクラ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:春野キザシ

母:春野メブキ

誕生日:3月28日

うちはサクラのプロフィール

サクラは、ダジャレ好きな父キザシ、気丈な性格の母メブキの子として生まれました。

第四次忍界大戦後、うちはサスケと結婚し、サラダを出産しました。

現在は、上忍として任務をこなすかたわら、
親友いのと共に木ノ葉の里で『子ども診療室』を設立し、医療分野でも活躍しています。

うちはサクラ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、うちはサクラ

アニメ【BORUTO】うちはサクラのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

奈良シカマル 声優:森久保祥太郎

奈良シカマルは、七代目火影の相談役で、奈良シカダイの父親です。

BORUTO登場人物、奈良シカマル

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:奈良シカク

母:奈良ヨシノ

誕生日:9月22日

奈良シカマルのプロフィール

奈良シカマルは、ナルトのアカデミー同期生です。

現在は、木ノ葉の里の上忍で、七代目火影ナルトの相談役を務めています。

妻は元砂隠れの里のくノ一(上忍)であるテマリで、二人のあいだに息子シカダイがいます。

奈良シカマル』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、奈良シカマル

アニメ【BORUTO】奈良シカマルのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

奈良テマリ 声優:朴璐美

奈良テマリは、シカマルの妻であり、シカダイの母親です。

BORUTO登場人物、奈良テマリ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

:羅砂(四代目風影)

:加琉羅

:カンクロウ、我愛羅(五代目風影)

誕生日:8月23日

奈良テマリのプロフィール

奈良テマリは、砂隠れの里(風の国)の四代目風影羅砂と妻加琉羅のあいだに、
長子として生まれた上忍くノ一で、二人の弟カンクロウと我愛羅(五代目風影)の姉になります。

第四次忍界大戦後に発生した砂の里のクーデター後に奈良シカマルと結婚、
木ノ葉の里の奈良家に嫁ぎ、シカダイを出産して現在は木ノ葉の里で暮らしています。

奈良テマリ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、奈良テマリ

アニメ【BORUTO】奈良テマリのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

山中いの 声優:柚木涼香

山中いのは、サイの妻であり、いのじんの母親です。

 

BORUTO、17話、山中いの

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:山中いのいち

母:不詳

誕生日:9月23日

山中いののプロフィール

山中いのは、木ノ葉の里の中忍で、サイの妻であり、いのじんの母です。

山中一族秘伝の心転身系の忍術の使い手です。

現在は、任務の傍らサクラと共に施設の子供の面倒をみながら、
山中家伝承の猪鹿蝶を息子いのじんに継がせようと腐心する毎日です。

山中いの』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、山中いの

アニメ【BORUTO】山中いの のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

山中サイ 声優:日野聡

山中サイは、いのの夫であり、いのじんの父親で、第二十五班の担当上忍です。

BORUTO登場人物、山中サイ

BORUTO登場人物、うずまきナルト

父:不詳

母:不詳

誕生日:11月25日

山中サイのプロフィール

山中サイは、いのの夫であり、いのじんの父親です。

特殊任務をこなす暗部養成機関『根』の出身で、
現在は、火影直轄の暗部の忍としてナルトをサポートしています。

はたけカカシの推薦で、第二十五班の担当上忍となります。

巻物にチャクラを練りこんだ墨汁で絵を描き実体化させる超獣戯画を操ります。

山中サイ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、山中サイ

アニメ【BORUTO】山中サイのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年7月28日

 

秋道チョウジ 声優:伊藤健太郎

秋道チョウジは、カルイの夫であり、チョウチョウの父親です。

BORUTO登場人物、秋道チョウジ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

:秋道チョウザ

:不詳

誕生日:5月1日

秋道チョウジのプロフィール

秋道チョウジは、木ノ葉の里の中忍で、カルイの夫であり、チョウチョウの父です。

秋道一族の遺伝的要素もあり、非常に太った体形をしています。

秋道一族秘伝の倍加の術の遣い手で、超チョウジモード発動後は、
別人のようにスマートなイケメンマッチョ体形になります。

秋道チョウジ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、秋道チョウジ

アニメ【BORUTO】秋道チョウジのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

秋道カルイ 声優:小松由佳

秋道カルイは、チョウジの妻であり、チョウチョウの母親です。

BORUTO登場人物、秋道カルイ

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:2月14日

秋道カルイのプロフィール

元雲隠れの里(雷の国)の中忍くノ一で、秋道チョウジの妻、チョウチョウの母です。

性格は、非常にポジティブですが、少々気性の荒いところがあります。

秋道カルイ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、秋道カルイ

アニメ【BORUTO】秋道カルイのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

油女シノ 声優:川田紳司

油女シノは、ナルトのアカデミー時代からの戦友であり、ボルトの担任です。

BORUTO登場人物、油女シノ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:油女シビ

母:不詳

誕生日:1月23日

油女シノのプロフィール

油女シノは、木ノ葉の里の油女一族の中忍です。

アカデミーではナルトと同期で、
現在は、アカデミー教師としてボルトのクラスの担任を務めています。

油女シノ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、油女シノ

アニメ【BORUTO】油女シノのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

はたけカカシ 声優:井上和彦

はたけカカシは、六代目火影でナルトの恩師です。

BORUTO登場人物、はたけカカシ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:はたけサクモ(木ノ葉の白い牙)

母:不詳

誕生日:9月15日

はたけカカシのプロフィール

はたけカカシは、六代目火影で、
現在は、火影の座をナルトに譲り、隠居として休養の旅を楽しんでいます。

第四次忍界大戦で、移植した写輪眼を失いますが、
コピー忍者カカシの異名で、他里の忍からも一目置かれる存在です。

はたけカカシ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、はたけカカシ

アニメ【BORUTO】はたけカカシのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

猿飛木ノ葉丸 声優:高橋英則

猿飛木ノ葉丸は、第七班の担当上忍を務めます。

猿飛ヒルゼン(三代目火影の孫)で幼少期からナルトを慕い、敬愛して育った忍びです。

BORUTO登場人物、猿飛木ノ葉丸

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:12月30日

猿飛木ノ葉丸のプロフィール

猿飛木ノ葉丸は、木ノ葉の里の上忍で、第七班、ボルト、ミツキ、サラダの担当上忍です。

三代目火影猿飛ヒルゼンの孫で、
難易度Aランクの忍術も短期間にマスターするほど優れた資質を持つ忍びです。

猿飛木ノ葉丸』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、猿飛木ノ葉丸

アニメ【BORUTO】猿飛木ノ葉丸のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2017年11月6日

 

風祭モエギ 声優:下屋則子

風祭モエギは、幼少期から木ノ葉丸と行動を共にし、現在は第十班の担当上忍を務めます。

BORUTO登場人物、風祭モエギ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:6月8日

風祭モエギのプロフィール

風祭モエギは、木ノ葉隠れの里元エビス班所属の上忍で、木遁の術の遣い手です。

血継限界の木遁の術を使えるということは、千住柱間の系譜なのかもしれませんね。

現在は、第十班の担当上忍として、イノジン、シカダイ、チョウチョウと行動を共にしています。

木ノ葉丸とは幼少のころから一緒に行動してきた幼馴染で、現在も交流が続いています。

 

伊勢ウドン 声優:野瀬育二

伊勢ウドンは、幼少期から木ノ葉丸と行動を共にし、現在は第五班の担当上忍を務めます。

BORUTO登場人物、伊勢ウドン

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:4月3日

伊勢ウドンのプロフィール

伊勢ウドンは、木ノ葉隠れの里の元エビス班所属の忍です。

風祭モエギとともに、
幼いころから木ノ葉丸と三人で行動しており、木ノ葉丸同様にナルトを慕い尊敬していました。

本人曰く、不器用もので、アカデミーも留年を経験して卒業、
下忍時代は、度々任務に失敗して木ノ葉丸とモエギに助けられることも多かったようです。

天才児だった木ノ葉丸とは、真逆のキャラなのでしょうが…

それでも、諦めずにコツコツ努力して上忍まで上り詰めた苦労人のようですね。

現在は、第五班の担当上忍として、イワベエ、メタル、デンキを指導しています。

得意技はハナミズキ…

大量に吐出した鼻水を自在に操り結晶化し、コンクリートをも打ち砕くことができます。

 

日向ハナビ 声優:浅井清己

日向ハナビは、うずまきナルトの妻ヒナタの妹で、日向宗家の跡取りです。

現在は、第十五班の担当上忍を務めています。

アニメBORUTO、登場人物、日向ハナビ!

 

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:日向ヒアシ

母:不詳

誕生日:3月27日

日向ハナビのプロフィール

日向ハナビは、木ノ葉の里の上忍で、血継限界・白眼を受け継ぐ日向宗家の跡取りです。

七代目火影うずまきナルトの妻ヒナタは、5歳年上の姉になります。

第十五班の担当上忍として、
筧スミレ(委員長)、伊豆野ワサビ、雀乃なみだのスリーマンセルを担当しています。

現在は、日向家の宗主になるべき者として、父ヒアシと共に日向宗家で暮らしています。

姉の嫁ぎ先のうずまき一家とも良好な関係で、
甥っ子ボルトや姪っ子ヒマワリをとてもかわいがっているようです。

日向ハナビ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO、登場人物、日向ハナビ

アニメ【BORUTO】日向ハナビのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2018年3月12日

 

猿飛ミライ 声優:合田絵利

猿飛ミライは、猿飛アスマと猿飛(旧姓:夕日)紅の子で、木ノ葉の里の中忍です。

アニメBORUTO登場人物、猿飛ミライ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:猿飛アスマ(三代目火影ヒルゼンの子、対暁戦で殉死)

母:猿飛紅(旧姓:夕日)木ノ葉の里きっての幻術遣い。

誕生日:不詳

猿飛ミライのプロフィール

猿飛ミライは、対暁戦で殉死した猿飛アスマと紅の子です。

三代目火影猿飛ヒルゼンの孫にあたり、
木ノ葉丸とは、概ね一回り年の離れた従妹にあたります。

現在は、木ノ葉の里の中忍、七代目火影の警護隊長として活躍しています。

父アスマの形見のチャクラ刀を武器とし、
父親譲りの火遁、風遁使いで、母親譲りの幻術も使えます。

下忍時代は、シカマルに師事し、
シカマルの妻テマリから風遁の術も伝授されています。

術に性質変化・形態変化と体術を組み合わせた「風遁・旋風拳」の遣い手でもあります。

 

犬塚キバ 声優:鳥海浩輔

ナルトのアカデミー同期生で、現在は、警務部に籍を置く傍らトップブリーダーをしています。

BORUTO登場人物、犬塚キバ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:犬塚ツメ(特別上忍)

誕生日:7月7日

兄妹として、姉犬塚ハナ(中忍)がいます。

犬塚キバのプロフィール

アカデミー卒業後は、猿飛(旧姓:夕日)紅率いる元第八班のメンバーとして、
ボルトの母うずまき(旧姓:日向)ヒナタ、ボルトのアカデミー担任油女シノとともに行動していました。

犬塚一族の一員として、常に忍犬赤丸と寝食を共にし、
忍犬と共に変化する牙通牙、一体化して変化する術牙狼牙を駆使して戦う戦闘スタイルが得意です。

結婚の有無は不明ですが、かつて任務で知り合った猫バァの孫娘・タマキに一目ぼれして現在交際中です。

 

ロック・リー 声優:増川洋一

メタル・リーの父親で、マイト・ガイ率いる元第三班のメンバーでした。

BORUTO登場人物、ロック・リー

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:11月27日

ロック・リーのプロフィール

結婚の有無、その相手は不明ですが、戦後に息子としてメタル・リーを設けています。

マイト・ガイ率いる元第三班のメンバーとして、
ヒナタの義兄日向ネジ(殉死)、テンテンと共に行動していました。

かつて、同期生のナルトからゲジ眉の愛称で呼ばれていました。

五大国合同で開催された中忍試験で、三次試験の試験官を務めます。

このとき、ボルトとユルイ(雲隠れの里)の対戦で、
ユルイの仕掛けた風船爆弾の爆風で舞い上がる頭髪を抑えたことから、ズラ着用疑惑を持たれています。w

木ノ葉の里随一の体術使いであったマイト・ガイの一番弟子として、体術だけで上忍までなった忍です。

忍術の類は使えませんが、マイト・ダイ(マイト・ガイの父)秘伝の八門遁甲を会得した忍界随一の体術使いです。

その実力は、第四次忍界大戦で穢土転生された波風ミナト(ナルトの父)を驚愕させたほどです。

ボルトたちが受験した五か国合同開催の中忍試験で、三次試験の試験官を務めました。

 

テンテン 声優:田村ゆかり

テンテンは、ナルトと同期のくノ一で、ボルトの中忍試験の試験官を務めました。

 

アニメBORUTO登場人物、テンテン

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:3月9日

テンテンのプロフィール

テンテンは、かつて、第三班(ガイ班)で、
ロック・リー(メタルの父)、日向ネジ(ヒナタの義兄)とともに活動していました。

時空間忍術の才能を生かし、
口寄せした忍具を飛び道具的に用いて、中遠距離で戦うスタイルが得意です。

第四次忍界大戦では、金閣が落とした六道宝具・芭蕉扇を拾い、
大量のチャクラを消費しながら善戦しますが、チャクラ切れでダウンしてしまいました。

現在は、忍の仕事を続ける傍ら、忍具店・転転転を開業しているようです。

また、ボルトの中忍試験で二次試験の試験官を務めますが、
ボルトの科学忍具を使った反則を見抜けませんでしたね~^^;A

ちなみにテンテンの店には、忍界大戦で使った芭蕉扇とならんで、
マダラが落とした六道仙人の宝具・紅葫蘆と琥珀の浄瓶も展示されているようです。

六道仙人の五つの法具のうち三つも展示してるって凄いと思うんですが、
平和な時代になったためか、武器屋さんの方はあまり繁盛していないみたいですね。

 

遠野カタスケ 声優:菊本 平

木ノ葉隠れの里で科学忍具の研究をしている人物です。

アニメBORUTO登場人物、遠野カタスケ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

遠野カタスケのプロフィール

遠野カタスケは、木ノ葉隠れの里で科学忍具を研究している人物です。

劇場版BORUTOで初登場したキャラクターで、詳細は不明な部分も多いです。

性格的には、研究熱心で、本来、人は悪くないようです。

忍術を科学的に解明することで、
人々の暮らしに役立てたいという熱い思いで科学忍具の研究をしています。

ただ、いくらか自己顕示欲が強い傾向があるようで、
自分の研究成果を七代目にアピールするため自宅まで押し掛けることもあるようですね。

ボルトを若と呼び、新作ゲームを貸したり、ゲームキャラのチートソフトを屡々提供しています。

ボルトの中忍試験での功利的行為…

カタスケは、中忍試験での使用を禁じられてた科学忍具をボルトに使わせ、
その効果を他里に宣伝しようと企んだことがあります。

結局、ボルトの違反行為をナルトが見破り、
ボルトは試験失格とされ、忍の資格もはく奪されてしまいます。

その直後に、大筒木キンシキ、モモシキの木ノ葉隠れの里乱入事件が発生しました。

一度は、ナルトとサスケコンビで、
撃退したモモシキに対しカタスケが、功利的な思惑で科学忍具を発砲します。

カタスケの攻撃が、モモシキにチャクラを提供する結果となり、チャクラを吸収したモモシキが復活。

サスケの戦術で、ナルトの力を併せたボルトの螺旋丸でようやくモモシキを倒すことになります。

ボルトの中忍試験の日のカタスケの一連の不祥事は…。

殻のスパイである青(かつては五代目水影の護衛役だった上忍)が、
カタスケの精神を操作して、引き起こしたことが後日判明しています。

 

風魔コウタロウ 声優:勝杏里

風魔コウタロウは、木ノ葉警務部隊の隊長で、特別上忍です。

アニメBORUTO登場人物、風魔コウタロウ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

風魔コウタロウのプロフィール

風魔コウタロウは、うちは一族と深い所縁がある木ノ葉警務部隊の隊長で、特別上忍です。

サラダのことは幼いころからよく知っているようで、
サラダが警務部隊に入隊してくれることを望んでいるようです。

白夜団の事件(木ノ葉銀行立て籠もり事件)で、
第七班が、事件解決の任務を指名されたことから、ボルトやミツキとも知古の関係になりました。

忍としてのスキルは不明ですが、特別上忍なので専門的なスキルに秀でているものと思われます。

 

観音寺スイカ 声優:東内マリ子

木ノ葉の里の任務受付所で下忍クラスを担当している受付担当者です。

 

BORUTO登場人物、観音寺スイカ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

観音寺スイカのプロフィール

観音寺スイカは、木の葉の里の任務受付所で、下忍クラスを担当している人物です。

地味な任務の重要性を理解していない頃のボルトのわがままに困らされていました。

 

自来也 声優:大塚芳忠

木ノ葉の伝説の三忍の一人、四代目火影波風ミナト(ナルトの父)、うずまきナルトの師匠。

アニメNARUTO登場人物、自来也

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:11月11日

自来也のプロフィール

自来也は、下人時代は三代目火影・猿飛ヒルゼンに師事していた木ノ葉の忍です。

時空間忍術の修行中に誤って蝦蟇の里・妙木山に迷い込んだことが縁で仙術も身に付けます。

伝説の三人のひとりで、忍としてのスキルと戦闘力はかなりのものです。

が、無類の女好きで、
綱手からはインテリエロ助、ナルトからはエロ仙人と呼ばれていました。

自来也は、蝦蟇の里・妙木山の大ガマ仙人の予言を授かって以降…。

小説を書きながら全国を放浪し、
この世に変革をもたらす者を探し世を安定に導きたいと願っていました。

自来也は、ペイン戦で殉死しますが、その願いは、
紆余曲折を経て、弟子となった長門とナルトによって叶えられたといえるのでしょう。

マンガBORUTOでは、
殻の果心居士が自来也ではないかと話題になっていますね。

青の実例もあるので、
果心居士が自来也の可能性は否定できないとは思うけど…

どうなんでしょうね?

自来也の著書~ド根性忍伝とイチャイチャシリーズ

自来也の主な著書は、処女作「ド根性忍伝」とイチャイチャシリーズです。

  • イチャイチャパラダイス(上・中・下)
  • イチャイチャバイオレンス
  • イチャイチャタクティクス

ド根性忍伝のモデルは、雨隠れの里で出会い自来也の弟子となった戦争孤児・長門でした。

ド根性忍伝に感銘を受けたミナト(四代目火影)とクシナ(九尾の人柱力)夫妻は、
自来也師匠の了承の元、ド根性忍伝の主人公の名前を取って二人の子をナルトと命名します。

ナルトと長門は、後年ペイン戦で戦うことになりますが、
ド根性忍伝が二人の触媒となり、長門の心を開き、この戦いに終止符がうたれます。

なお、イチャイチャシリーズは、
アニメNARUTOの世界の大ベストセラーで、カカシの愛読書として屡々登場しています。

 

綱手 声優:勝生 真沙子

木ノ葉の伝説の三忍の一人、第四次忍界対戦中の五代目火影であり、うちはサクラの師匠でもある。

アニメBORUTO登場人物、綱手

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:8月2日

綱手のプロフィール

綱手の両親の名前は不詳ですが、初代火影千手柱間の孫で五代目火影です。

下人時代は、三代目火影猿飛ヒルゼンに師事していました。

忍界随一の医療忍術のスペシャリストで、桜花衝による怪力の破壊力は強大です。

また、百豪の術で額にチャクラを貯め続け、印(百豪の印)を結んでいます。

有事には百豪の印(額のひし形の文様)を開放することで忍法・創造再生を発動できます。

第三次忍界対戦後で最愛の弟縄樹と恋人加藤ダンを失った綱手は、
失意から、綱手に師事するシズネを付き人として放浪の旅に出ていました。

無類の博打好きなのに博才はゼロ、放浪中、その道の人々に伝説のカモと呼ばれていました。

しかし、大蛇丸が仕掛けた木ノ葉崩しで三代目火影猿飛ヒルゼン(註参照)が殉死したことから、
自来也の要請を受け入れ、五代目火影就任のため里に帰還しました。

第四次忍界大戦中にサクラ(サラダの母)の強い要望を受け弟子入りを許します。

その後、サクラは、百豪の術や桜花衝も会得し、自来也から綱手二号と称されるほど成長します。

余談ですが、綱手とサクラは、
百豪の術で溜め込むチャクラを流用することで、いつまでも若い容姿を維持しています。

註:ヒルゼンは、波風ミナト(ナルトの父)に火影の座を譲り一度隠居しますが、
九尾(九喇嘛)が木ノ葉の里を襲った際、ミナトが殉死したため再び火影の任につきました。

それ故、ヒルゼンの後任として火影に就任した綱手は五代目火影となります。

 

シズネ 声優:根本圭子

五代目火影・綱手の一番弟子として医療忍術を極めた医療忍者。

BORUTO、17話、シズネ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:11月18日

シズネの両親は不詳ですが、綱手の恋人だった加藤ダン(殉職)の姪です。

五代目火影・綱手の一番弟子でもあり、医療忍術のスペシャリストです。

シズネのプロフィール

シズネは、忍界一の医療忍者でもあった、
五代目火影・綱手の秘書兼一番弟子として、医療忍術を極めた医療忍者です。

戦闘時は、毒系統の術と暗器を用いて戦うことが得意です。

綱手に心から信頼されている数少ないくノ一で、
綱手が火影に就任するより前、諸国放浪の旅に出ていた時も付き人として行動を共にしていました。

当時は、忍豚・トントンをペットとして飼っていましたね^^

 

薬師カブト 声優:神奈 延年

元大蛇丸の配下、木ノ葉の里の郊外の孤児修養施設の施設長。

BORUTO登場人物、薬師カブト

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:2月29日

薬師カブトのプロフィール

アニメBORUTO『うちはサラダ編』で子シンたちが収容された施設の施設長薬師カブト…。

薬師カブトは、第三次忍界大戦中に孤児となり、
木ノ葉の里の根の医療忍者薬師ノノウに拾われ、医療忍術を覚えます。

その後、根の忍びとして諜報活動に従事するようになります。

ダンゾウの策略に掛った薬師カブトは、
自分の心のよりどころであったノノウを誤って殺め、アイデンティを喪失してしまいます。

ノノウの死後、大蛇丸の誘いにのって師事し、
木ノ葉の里を抜けてからは、暁でサソリの部下として暗躍します。

その後は、大蛇丸の側近として木ノ葉崩しなどを画策し、
大蛇丸喪失後も自分を証明するという信念の元、ナルトたちと敵対し続けてきた人物なんですよね。

大蛇丸がサスケに敗れた後、大蛇丸の細胞を取り込み、大蛇丸の能力に加えて仙人モードまで会得しました。

第四次忍界対戦では、当初はマダラと共闘し穢土転生で忍連合軍を手こずらせました。

しかし、第四次忍界大戦末期に改心して、ナルトたちと和解し共闘します。

以後、ナルトが火影を務める木ノ葉の里の援助を受けて、
孤児院時代の仲間のウルシと共に施設長として暮らしているようです。

薬師カブトは、頭脳明晰で仙術も会得、
医療忍者としても、戦闘タイプの忍びとしても凄腕の人物なんですよね。

 

トマル 声優:榎木淳弥

チョウチョウ編に登場する木ノ葉隠れの里の俳優です。

ボルト登場人物、トマル

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

トマルのプロフィール

トマルは、木ノ葉TVで放映中人気ドラマ・ロミイとジュリーの主役を務める俳優です。

殺害予告の脅迫文が届いたことが切っ掛けで、
アシナと共に第七班と第十班の護衛を受けることになります。

一見すると、爽やかな好青年な印象のイケメン俳優ですが…。

実際は、俳優の仕事への取り組み姿勢もいい加減で、
好みの女性とみると見境なく口説き落とす女たらしです。

共演する俳優・アシナのトマル評は、
アナタのお頭は、女を外見だけで選ぶ単純構造だと言い切られています。

 

アシナ 声優:安済知佳

チョウチョウ編に登場する木ノ葉隠れの里の俳優です。

ボルト登場人物、アシナ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

アシナのプロフィール

アシナは、木ノ葉TVで放映中人気ドラマ・ロミイとジュリーのヒロインを務める俳優です。

殺害予告の脅迫文が届いたことが切っ掛けで、
トマルと共に第七班と第十班の護衛を受けることになります。

スタッフや関係者の人遣いが荒く、性格もきつい印象を受けます。

共演する俳優・トマルのアシナ評は、
ドラマの中と違って、キミはコレっぽっちの優しさもない単純構造だそうです。

ただ、アシナが、仕事に取り組む姿勢は真剣そのもの、
性格や行動面の問題も、仕事に対する真剣な姿勢の裏返しという側面もありそうですね。

その後、アシナとトマルに対する脅迫事件は、
トマルを陥れようとアシナが企んだ自作自演であることが判明します。

 

奈良エンチュウ 声優:真田五郎

奈良一族の長老。

ボルト登場人物、奈良エンチュウ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

奈良エンチュウのプロフィール

奈良エンチュウは、奈良一族の長老です。

奈良一族のご意見番としてシカマルにもの申す老人ですが、
シカマルだけでなくシカダイからも、少々煙たがられている存在のようです。

奈良一族のメンツを重んじ、
シカダイを大名(イッキュウ)主催の政治家候補の勉強会に送り込もうとします。

 

トサカ 声優:子安武人

観察対象を何でも舐めて確認したがる鳥類学者。

BORUTO登場人物、トサカ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

トサカのプロフィール

トサカは、第七班と第十五班合同任務の鳥類凶暴化事件の調査に同行した鳥類学者です。

視覚、聴覚、触覚で対象物を観察するだけでなく、
舌で味覚も感じて対象物を調べると言うチョット変わった性向をもっている人物です。

でも、ただの鳥類学者という訳ではないのかも…??

 

雲隠れの里

五代目雷影・ダルイ 声優:竹内良太

BORUTO登場人物、雷影・ダルイ

父:不詳

母:不詳

誕生日:1月6日

ダルイのプロフィール

メタル:き、きました!五代目雷影、ダルイ!

イワベエ:随分、ド派手な登場だな。

メタル:先代の雷影が、左腕を失った際に、

左腕に未練などない、なぜなら、お前という右腕がいるからだ!

…とまで言わしめたその実力は、まさに実力はまさに折り紙付き!!

イワベエ:右腕?火影様は、唯一無二の忍びだぜ!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

ダルイは、雲隠れの里の里長(雷影)です。

黒い雷遁を得意技とし、三代目エーより、唯一『』の入れ墨を許された実力者です。

水遁系と雷遁系のチャクラ性質を持ち、血継限界・嵐遁を用いることができます。

第四次忍界大戦では、金閣・銀閣との戦闘で七星剣紅葫蘆を用いて撃破しています。

余談ですが、雲隠れの里の雷影は、
代々、エーの名前を襲名してきましたが、ダルイはそのままですね。

 

四代目・エー(四代目雷影) 声優:手塚秀彰

四代目・エーは、雲隠れの里の四代目雷影です。

アニメNARUTO、四代目・エー

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:三代目・エー(三代目雷影)

母:不詳

誕生日:6月1日

四代目・エーのプロフィール

四代目・エーは、雲隠れの里の四代目雷影です。

雲隠れの里の雷影は、代々エーを名乗ってきました(四代目までは…)。

キラー・ビーと義兄弟の契りを結び、何だかんだとあっても互いに強い信頼関係で結ばれています。

自らの肉体に雷遁チャクラを纏い、
パワーとスピードを超人的なまでに向上させた忍体術で戦うスタイルが得意です。

キラー・ビーと二人で繰り出す絶牛雷犂熱刀(ダブルラリアット)、
十字雷犂熱刀(クロスラリアット)などのコンビネーション技を繰り出します。

第四次忍界大戦で総大将を務めましたが、現在は隠居しているようです。

 

キラー・ビー 声優:江川央生

八尾の人柱力で、四代目・エーと義兄弟の契りを結んでいます。

アニメNARUTO、キラー・ビー

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:5月15日

キラー・ビーのプロフィール

キラー・ビーは、四代目・エーと義兄弟の契りを結んでいます。

常に下手くそ?なライムを刻みながら話すのが特徴で、
八尾・牛鬼の人柱力として、尾獣と協調して力を完全に使いこなせる数少ない人柱力の一人です。

通常戦闘での尾獣チャクラを纏う忍体術は、
エー同様にとてつもない破壊力とスピードを秘め、エー・ビーコンビで繰り出す雷犂熱刀は最強レベルです。

第四次忍界大戦中、亀島でのナルトの尾獣コントロールの修行に付き添ったことが縁で、
同じ人柱力として、孤独と苦しみを乗り越えてきたナルトとの間に、強い信頼関係と友情で結ばれます。

第四次忍界大戦後は、隠居して、八尾・牛鬼と共に悠々自適な生活を送っているようです。

しかし、八尾のチャクラを奪いに来た異世界の大筒木一族との戦闘で、
大筒木モモシキ、キンシキとの戦いで、八尾を抜かれ水底に沈んでしまいます。

…が、これは、八尾の足を身代わりにした回避テクニックでした。

ビーと八尾は、モモシキたちを欺き、
無事にその場を逃れ、雲隠れの里に戻ったことが後日確認されています。

八尾・牛鬼』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメNARUTO、大人になった尾獣たち

アニメBORUTO・NARUTOの尾獣と人柱力について徹底的に調べてみた!

2018年4月27日

 

ユルイ 声優:河西健吾

雲隠れの里の次世代忍。

常にチューインガムを噛んでおり、起爆するシャボン玉を作り出しばら撒く術を使います。

 

BORUTO NARUTO The Movie、雲隠れの里、ユルイ

引用元:T東宝 劇場版アニメ「BORUTO -NARUTO THE MOVVIE-」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

ユルイのプロフィール

ユルイは、常にガムを噛み、八尾(牛鬼)を象った首飾りを付けています。

ダジル=一網打尽にする、ドメル=止めを刺すなど、
独特の省略語で話すのが特徴で、チャクラを流すことで触媒になるガムを駆使した戦法が得意です。

中忍選抜試験の第三次試験1回戦では、ボルトと対戦します。

起爆するシャボン玉を繰り出す戦法で戦いますが、
ボルトが科学忍具の手裏剣で、ユルイの口元で膨らんだシャボン玉を起爆したことで敗退します。

なお、アニメ版では、オリジナルストーリーとして、
中忍試験二次試験を第十五班(スミレ、ワサビ、なみだ)と対戦し、圧勝します。

 

トロイ 声優:川古昇平

雲隠れの里の次世代忍、肥満体系で背中に大型の手裏剣を背負う雷遁使いです。

 

アニメBORUTO登場人物、雲隠れの里・トロイ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

トロイのプロフィール

トロイは、雲隠れの次世代忍で、雷遁・オーバードライヴを得意技としています。

雷遁の電流を利用して、筋肉の伝達信号を加速して高速で動く体術で戦闘するのが得意のようです。

中忍選抜試験の第三次試験1回戦では、
ミツキと対戦しますがミツキの蛇に絡み取られ動きを封じられて敗退します。

 

タルイ 声優:田辺留依

雲隠れの里の次世代忍、長髪・猫背が特徴のくノ一です。

 

アニメBORUTO登場人物、雲隠れの里・タルイ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

タルイのプロフィール

タルイは、雲隠れの里の次世代忍びで、くノ一です。

得意技の詳細は不明ですが、
サラダとの戦闘時に見せたフォームから察するに、ラリアットを得意技としているのかも知れませんね。

雲隠れの里伝統の忍体術に雷遁チャクラを併用する雷犂熱刀というのがあるからなぁ~っていう想像ですが^^;A

中忍選抜試験の第三次試験1回戦でサラダと対戦し、サラダの桜花衝の一撃で三秒で敗退します。

 

霧隠れの里

六代目水影・長十郎 声優:宮田幸季

BORUTO登場人物、水影・長十郎

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:11月1日

長十郎のプロフィール

メタル:霧がくれの里が生んだ忍刀七人衆の一人であり、

双刀ヒラメカレイを使わせたら右に出る者はいません!

イワベエ:刀?つまり、忍術じゃぁ火影様に敵わないっていうわけだ。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

長十郎霧隠れの里の六代目里長(水影)です。

第四次忍界大戦後に一線を退いた照美メイの後任として水影を襲名しました。

忍刀七人衆の最後の一人で、双刀ヒラメカレイを操る凄腕の忍びです。

第四次忍界大戦では、五代目水影の護衛を務めていました。

普段は弱気な言動が目立ちますが、
自信の力は敵を切った数という信念を持ち、霧隠れ最強の人切りの異名を持ちます。

 

枸橘かぐら 声優:河本啓佑

四代目水影やぐらの末裔(孫)、屍澄真に唆され新・忍刀七人衆のクーデターに加担する。

アニメBORUTO登場人物、枸橘かぐら

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

枸橘かぐらのプロフィール

枸橘かぐらは、霧隠れの里の中忍で、
六代目水影の側近を務める実力者で、四代目水影やぐらの孫になります。

木ノ葉の里修学旅行の引率者に任命された縁で、ボルト達と友人になります。

年齢的にはボルトと然程変わりませんが、
剣の腕前は、忍刀七人衆の推薦を受けるほどの実力者です。

しかし、忍者学校の訓練で、我を忘れ同級生に斬りかかり、
制止に入った屍澄真にケガを負わせたことがトラウマとなります。

この事件で、自身が血霧の里時代の水影やぐらの孫であることに過剰反応し血の呪縛に囚われます。

枸橘かぐらは、屍澄真にケガを負わせた弱みに付け込まれ、
屍澄真の誘いに贖えず、一度は新・忍刀七人衆のメンバーに加わります。

しかし、屍澄真の本性を知り目が覚めて、
ボルトとともに屍澄真と一部大名が結託して企んだクーデターを阻止します。

現在は、双刀・ヒラメカレイの正式な承継者となっています。

 

照美メイ 声優:日野由利加

五代目水影として、ナルトと共に第四次忍界大戦を戦ったくノ一。

アニメBORUTO登場人物、照美メイ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:5月21日

照美メイのプロフィール

照美メイは、火、水、土のチャクラ性質を持ち、熔遁と沸遁の遣い手です。

第四次忍界大戦時の水影として、大名の護衛についた後、マダラとの戦闘に参戦しています。

当時、三十路(30歳)だった照美メイは、客観的にみて超美人なんですが…

『婚期』『遅れる』など結婚にかかわる言葉に過剰反応する性癖がありました。

アニメNARUTO登場人物、長十郎、照美メイ、青

左から、若き日の長十郎、照美メイ、青(アオ)

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

たとえば、五影会談に出向くメイの護衛として青(アオ)と共に出立する日…。

あまりにも自信なさげな長十郎に、『近頃の若者は“根気”が…』という青の言葉。

これに続いて里の長老が、
『青、説教はいいから、早く出発しないと会談に遅れる!』と言ったとき…。

『根気(婚期)』と『遅れる』という言葉を連結して、
『婚期が遅れる!!』と妄想し笑顔で、青に『黙れ、殺すぞ!』と凄んだりしていました( ´艸`)

あれから15年の歳月を経て、今はどうなんでしょうね?

 

青(アオ) 声優:西前忠久

第四次忍界大戦で感知部隊の隊長として本部に常駐、十尾の尾獣玉の直撃で戦死したと思われていたが…。

アニメNARUTO登場人物、青

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:8月1日

青(アオ)のプロフィール

青は、霧隠れの里が血霧の里と呼ばれていた時代から第一線で活躍していた上忍です。

眼帯の右目には、木ノ葉の里との戦いで得た?戦利品の白眼が移植され、
両耳に下げている札は、霧隠れの里の暗部しか解除できない白眼の防御の結界忍術が仕込んであります。

第四次忍界大戦前は、マダラ(オビト)が四代目水影やぐらに掛けた幻術を解いたり、
うちはシスイなどの実力者との戦闘経験もあるベテランの忍です。

五代目水影(照美メイ)の護衛として、五影会談に参加した際には、
志村ダンゾウが万華鏡写輪眼の瞳術でミフネを操っていることを白眼で見抜きました。

基本的には感知タイプの忍で、第四次忍界大戦では、
山中いのいち、奈良シカクとともに忍連合本部に常駐し、感知部隊隊長として戦闘に参加しました。

忍連合本部が、十尾の尾獣玉の直撃を受けた際に行方不明となり戦死したものと思われていました。

後年、左手足を失ったものの生きていることが判明しますが、
ヒダリ手足に義肢を装着し、殻のアウターとしてスパイ活動に従事しているようです。

青については、今後の展開で出番が増えるので、
アニメの進行に合わせて、情報を追記していくことになりそうです。

 

干柿屍澄真 声優:木村良平

新・忍刀七人衆クーデター事件の首謀者で水遁使いの忍。

BORUTO登場人物、干柿屍澄真

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

干柿屍澄真のプロフィール

干柿屍澄真は、霧隠れの里の中忍で、新・忍刀七人衆クーデター事件の首謀者です。

第四次忍界大戦後の平穏な里の運営体制に不満をもち、
戦乱の世で里の影響範囲を広げようと画策する大名後ろ盾にクーデターを企てます。

かつて暁に加担していた干柿鬼鮫と同じ干柿一族の生まれと思われ、
干柿一族の水遁系の術を使い、忍者としての技量や人心掌握術もそこそこあります。

新・忍刀七人衆の首領として大刀・鮫肌を使いますが、
鮫肌を使い熟すには技量が不足していたため、逆に鮫肌に取り込まれてしまいます。

屍澄真は、戦乱のきっかけにするため、
四代目水影の孫かぐらに、七代目火影の息子ボルトを殺させようとたきつけます。

しかし、鬼灯水月から情報を仕入れたミツキに真実を暴露され、
本性を知ったかぐらの目が覚めたことで、ボルトとかぐらの共闘によって倒されます。

 

黒鋤文淡 声優:伊瀬菜莉也

新・忍刀七人衆のメンバー、黒鋤雷牙の娘で雷遁使いのくノ一。

アニメBORUTO登場人物、黒勘文淡

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:黒鋤雷牙

母:不詳

誕生日:不詳

黒鋤文淡のプロフィール

黒鋤文淡は、新・忍刀七人衆のひとりで、
かつて、ナルト達の第七班がカタバミ金山で倒した黒鋤雷牙の娘です。

文淡が物心ついた頃には、父は抜け忍となっていたようですが、
母からは、雷牙に似た目つきを疎まれ肩身の狭い思いをして育ちます。

そのためか…

屈折した思いから、
血霧の里復活を願い屍澄真と共にクーデターに加担したようです。

新・忍刀七人衆として、雷刀・牙と雷遁を駆使して、
地下の水場でサラダと交戦しますが、サラダの機転と幻術に嵌められ敗北します。

 

鬼柚子一朗太 声優:時永洋

新・忍刀七人衆のメンバー、色白で黄色い髪をした比較的大柄な忍。

BORUTO登場人物、鬼柚子一朗太

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

鬼柚子一朗太のプロフィール

鬼柚子一朗太は、新・忍刀七人衆の中でも冷静な判断力を持っているようです。

新・忍刀七人衆として、爆刀・飛沫を用いることを選択します。

八朔、蛇苺、巨蜂の三人の長十郎との交戦を少し離れて観察し、
形勢不利と判断したところで仲間もろとも長十郎を爆殺しようとします。

しかし、遅れて駆けつけたイワベエと交戦になり、イワベエの土遁と剣術に敗れ、敗北します。

 

尾道八朔 声優:奈良徹

新・忍刀七人衆のメンバー、色黒の肌にアフロヘアー、栗色の髪の忍。

BORUTO登場人物、尾道八朔

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

尾道八朔のプロフィール

尾道八朔は、新・忍刀七人衆の一人として、断刀・首切り包丁を選択した忍びです。

ボルト達との戦闘になった際には、
蛇苺、巨蜂と共に長十郎と交戦しますが、長十郎に圧倒されて敗北します。

 

蛇苺 声優:東山奈央

新・忍刀七人衆のメンバー、小柄で何となく林檎雨由利に似ているくノ一。

BORUTO登場人物、蛇苺

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

蛇苺のプロフィール

蛇苺は、新・忍刀七人衆の一人として、
長刀・縫い針を選択したくノ一で、サディスティックな性格の持ち主のようです。

ボルト達との戦闘になった際には、
八朔、巨蜂と共に長十郎と交戦しますが、身を切らせて骨を断つ長十郎の気迫に圧倒されて敗北します。

 

笛吹巨蜂 声優:間宮康弘

新・忍刀七人衆のメンバー、禿げ頭で、目の周りにクマがある巨漢の忍。

BORUTO登場人物、笛吹巨蜂

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

笛吹巨蜂のプロフィール

笛吹巨蜂は、新・忍刀七人衆として、
鈍刀・兜割を選択した忍びで、少し鈍クサイけど根は素直な性格の印象です。

ボルト達との戦闘になった際には、八朔、蛇苺と共に長十郎と交戦しますが、
尾道八朔と蛇苺が、長十郎に全く歯が立たない実力差を知り素直に降参します。

 

撰歌三人衆 声優:奥村翔

霧隠れの里から中忍試験に参加した三つ子のスリーマンセルです。

中忍試験参加者・霧隠れの里・撰歌三兄弟

撰歌三兄弟(高波、細波、巻波)

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

撰歌三人衆のプロフィール

撰歌三人衆は、霧隠れの里から中忍試験に参加した忍で、
血の繋がった三つ子で、スリーマンセルを組んでいるようです。

知略に優れ、息の合った連係プレイで体術・刀術を使い熟すようですね。

また、影分身の術を使い熟し、
自身だけでなく任意の対象物のコピーを作りだす能力も持っています。

中忍試験では、第二次試験で第七班と対戦しました。

三人揃って影分身を出し、旗を守るボルトを圧倒しますが、
ボルトが、科学忍具で水遁と雷遁を発動して行動不能となりました。

そして、敵陣地に入ったサラダが、写輪眼で本物の旗を見極められ敗退します。

 

岩隠れの里

アニメBORUTO82話、いよいよ岩隠れに潜入だ アニメBORUTO82話、岩隠れの里の入り口

現・岩隠れの里の入り口

BORUTO78話、土の国・岩隠れの里

岩隠れの里・旧市街

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

 

四代目土影・黒ツチ 声優:武田華

BORUTO登場人物、土影・黒ツチ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:黄ツチ

母:不詳

誕生日:9月6日

黒ツチのプロフィール

メタル:10万もの敵を前にして、一歩も怯まなかったその立ち姿は今も伝説!

あえて、こう呼ばさせて頂きます。

よっ、黒ツチの姉御!

イワベエ:た、たしかに…

お色気の術で戦ったら、いい勝負になりそうだな…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

黒ツチ岩隠れの里の四代目里長(土影)です。

第四次忍界大戦後に一線を退いたオオノキの後任として土影を襲名しました。

第四次忍界大戦では、第二部隊に配属され活躍しています。

三代目土影・オオノキの孫娘で、血継限界溶遁遣いです。

 

オオノキ 声優:西村知道

かつて両天秤のオオノキと恐れられ、三代目土影を務めた100歳を超える老人です。

BORUTO登場人物、両天秤のオオノキ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:10月8日

三代目土影・オオノキ(両天秤のオオノキ)のプロフィール

オオノキは、三代目土影で、四代目土影・黒ツチの祖父にあたります。

第四次忍界大戦当時で、すでに100歳近かったことから、
ボルトたちの時代には、ゆうに100歳は過ぎた超長寿な老人ですね。

かつては、両天秤のオオノキと恐れられた存在で、
重力をコントロールすることで、自由に空を飛ぶ能力を持ちます。

また、土・風・火のチャクラの性質を融合させることで、
あらゆるものを分子レベルで分解してしまう血継淘汰・塵遁の術を使うことができます。

第四次忍界大戦では、亀島を持ち上げ、
空を浮遊し忍連合の本拠地まで運び、穢土転生で蘇ったマダラと他の影と共闘して戦いました。

第四次忍界大戦より66年も前に生前の初代火影・千手柱間と戦った経験を持つ唯一の影でもあります。

この時、和平交渉に臨んだオオノキは、
千住柱間の圧倒的な実力の前に戦わずして屈してしまいます。

己の意志を失ったオオノキは、以降、己を信じ切れず、
他人を疑い、他国に対して終始策を弄することに腐心するようになります。

そんなオオノキは、第四次忍界大戦で忍連合軍を結成する中で、
我愛羅から、いつ己を捨てた!と問われたことが切っ掛けとなります。

穢土転生したマダラとの戦いで、
オオノキは、再び己を拾い、固い意志を取り戻したのでした。

と、ここまでがアニメNARUTOでのオオノキの話し…。

アニメBORUTOで、再び、己を見失う?

コヅチを殺された事件が切っ掛けで、
人の代わりに戦う人造人間”つくられ”を創り出します。

オオノキの計画は、戦で若者が死ぬことが無いよう、
人間の代わりに戦う、意志を持たない戦闘員を作り、里を守ることでした。

しかし、オオノキの計画に反して、
己の意志を持った”つくられ”たちが暴走し、里を占拠する事件に発展してしまいます。

暴走を始めた空と刺し違えて、最後の塵遁・原界剥離をボルトたちに披露し死亡します。

 

赤ツチ 声優:三宅健太

岩隠れの里の上忍で、今は、隠居したオオノキの身辺警護を務めています。

BORUTO登場人物、赤ツチ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:1月11日

赤ツチのプロフィール

赤ツチは、岩隠れの里の上忍で、土遁系の術の遣い手です。

気のいい性格で、語尾に「~ダニ」と付けて話すのが口癖、
歴戦の勇士で、戦闘時は、口から岩のゴーレムを生み出し戦闘する能力があります。

第四次忍界大戦では、五影会談に三代目土影・オオノキの護衛として付き添い、
オオノキの孫娘・黒ツチと共にオオノキの身辺警護に当たることが多かったようです。

オオノキの飛行術で空を飛ぶことが大好きで、
現在は、隠居したオオノキの居所で、従者兼・身辺警護の役目を担っているようです。

 

紺ツチ 声優:石黒史剛

四代目土影・黒ツチの側近を務めている忍。

BORUTO登場人物、紺ツチ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

紺ツチのプロフィール

紺ツチは、四代目土影・黒ツチの側近を務める忍です。

黒ツチがオオノキを観まいに行く際、
配下の者と共に供をしていましたが、空にあっさりと倒されてしまいました。

紺ツチに関する情報は少ないですが、
影の側近を務めるくらいなので、何か特別な力を持っていて欲しいものですね。

 

玄武三人衆 セッキ 声優:町屋圭佑

岩隠れの里から中忍試験に参加した忍、その後、”つくられ”事件でオオノキの救出に一役買う。

アニメBORUTO登場人物、玄武三人衆3

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

玄武三人衆・セッキのプロフィール

玄武三人衆の中でもイケメンな顔立ちのセッキ。

土影を目指しているようですが、
中忍試験での出番は殆どなく、初歩的なトラップに掛りアッサリ敗退して終了します。

おばあちゃん子だったセッキは、祖母の死後、
己の意志(石)を見つけるため修行場へ入って遭難し、偶然、ボルトとオオノキと出会います。

”つくられ”と芥が暴走して、岩隠れの里を占拠した事件に巻き込まれ、
赤ツチの指示を受けて、新市街の土影館に幽閉されているオオノキを助けに活躍します。

 

玄武三人衆 スカル君(仮称) 声優:町屋圭佑

岩隠れの里から中忍試験に参加する忍のようですが、詳細は一切不明です。

アニメBORUTO登場人物、玄武三人衆1

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

玄武三人衆(スカル君・仮称)のプロフィール

玄武三人衆のひとりで、ガイコツみたいな顔立ちなので、とりあえずスカル君と名付けました^^;A

氏名、生い立ち、得意技等、現時点では一切不明ですが、
今後のストーリー進展につれ、明らかになった事項を追記したいと思います。

 

玄武三人衆 ポッチャリ系君(仮称) 声優:町屋圭佑

岩隠れの里から中忍試験に参加する忍のようですが、詳細は一切不明です。

アニメBORUTO登場人物、玄武三人衆2

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

玄武三人衆(ポッチャリ系君・仮称)のプロフィール

玄武三人衆のひとりで、
見るからにポチャリ体形なので、とりあえずポッチャリ系君と名付けました^^;A

氏名、生い立ち、得意技等、現時点では一切不明ですが、
今後のストーリー進展につれ、明らかになった事項を追記したいと思います。

 

空(クウ) 声優:木村昴

岩隠れの里でクーデターを企む一派の実行犯リーダーです。

BORUTO登場人物、空

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳(空によって造られた人造人間)

母:不詳

誕生日:不詳

空のプロフィール

空は、岩隠れの里でクーデターを画策している実行犯のリーダーです。

配下のドクターと呼ばれる研究者と共に、
彼らが”つくられ”と呼ぶ人造兵器を生み出しました。

しかし、いまだ不完全な人造人間の精度を高めるため、
ミツキを唆し、大蛇丸の人造人間の技術を入手しようとしています。

空自身は、オオノキの遺伝子を組み込まれ造られたつくられの最初の一体です。

オオノキをわが父・マスターと呼び、
オオノキの意志(と自分が考えること)を実現するために活動します。

しかし、自らが思うオオノキの意志と
オオノキ本人の意思に次第に乖離が生まれ、やがて暴走をはじめます。

最期は、オオノキの塵遁・原界剥離によって分子レベルに破壊され絶命します。

 

コクヨウ 声優:玉木雅士

空の生み出した意思を持つ”つくられ”のリーダー的存在。

BORUTO登場人物、コクヨウ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ー(空によって造られた人造人間)

母:ー

誕生日:不詳

コクヨウのプロフィール

コクヨウは、空によって造りだされた意思を持つ”つくられ”です。

他の”つくられ”たちのリーダー的存在で、
トンファーのような武器を用いる体術のスペシャリストです。

強さを極めることに己の存在意義を見出しています。

第十班との戦闘で、猪鹿蝶のコンビネーション攻撃、影縛り、心転身、肉弾戦車連係攻撃に敗れて絶命します。

 

セキエイ 声優:浦尾岳大

空の生み出した意思を持つ”つくられ”の一人で、起爆粘土使いです。

BORUTO登場人物、セキエイ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ー(空によって造られた人造人間)

母:ー

誕生日:不詳

セキエイのプロフィール

セキエイは、空によって造りだされた意思を持つ”つくられ”の一人です。

岩隠れの禁術・起爆粘土を用いた攻撃を得意としています。

人間に関する好奇心が強く、
ミツキから人間のことをいろいろと教わろうとします。

自らも人間らしくありたいのか…
ミツキとのあいだに友情を紡ごうとします。

しかし、ミツキに裏切られたことを知り、
激高して、ミツキに戦いを挑みますが、己の身体の限界を超え絶命します。

 

カコウ 声優:浅利遼太

空の生み出した意思を持つ”つくられ”の一人です。

BORUTO登場人物、カコウ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ー(空によって造られた人造人間)

母:ー

誕生日:不詳

カコウのプロフィール

カコウは、空によって造りだされた意思を持つ”つくられ”の一人です。

土遁と塵遁・原界剥離の遣い手ですが、身体への負荷を軽減するため、
塵遁・原界剥離を使用する際は、術と術の間に20秒のインターバルを必要とします。

また、体術も得意とみられ、黒ツチを襲撃した際、
クナイを用いて、瞬殺で護衛の忍を倒すほどの戦闘スキルを持っています。

ボルト、サラダ、チョウチョウと戦い、
ボルトをあと一歩のところまで追い詰めたところで、身体の限界を超え絶命します。

 

キララ 声優:芝崎典子

空の生み出した意思を持つ”つくられ”の一人で、幻術遣いです。

BORUTO登場人物、キララ BORUTO登場人物、キララ2

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ー(空によって造られた人造人間)

母:ー

誕生日:不詳

キララのプロフィール

キララは、空によって造りだされた意思を持つ”つくられ”の一人です。

日傘をさしたゴスロリ (Gothic & Lolita) 的な服装をしています。

可愛いアイテムのコレクターで、
人間の作った装飾品を身に着けることで人間らしく振舞いたいようです。

普段は、瞳を閉じていますが、
開いた瞳は、薄紫色に輝き、幻術を使うことが得意です。

ボルト、サラダとの戦いで、
通常サイズの芥を合体させた巨大芥を使って二人を追詰めますが…

サラダの写輪眼で逆幻術にかり、火遁・豪火球で地面に倒され…。

ボルトの口寄せで参戦したガラガによって、
バラバラに砕かれた巨大芥の破片の下敷きとなり絶命します。

 

芥(アクタ)・生体兵器 声優:小野賢章

空の生み出した”つくられ”の一種で、純粋な生体兵器として量産されています。

BORUTO登場人物、芥

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ー(空によって造られた人造人間)

母:ー

誕生日:不詳

芥(アクタ)・生体兵器のプロフィール

芥は、空によって造りだされた”つくられ”の一種です。

意思を持たない、量産タイプの生体兵器として数千体も作られているようです。

ただ、全く意思を持たない(持てない)のかと言うと、そうでもないと感じますが…^^;A

 

チビ芥(アクタ)・アックン 声優:不詳

いのじんに懐いている小型の芥。

アニメBORUTO82話、死んだウサギを起こそうとするチビ芥

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ー(人造人間)

母:ー

誕生日:不詳

チビ芥(アクタ)・アックンのプロフィール

アックンは、アクタと同じく”つくられ”の一種です。

岩隠れの里付近の土の中から突然生まれ出てきました。

ミツキ捜索編で、偵察行動中のいのじんと、
偶然出会って以来、いのじんに懐き、行動を共にしています。

生体兵器の芥と異なり、
非常に小さな体格で、性格も無邪気な子供のような感じです。

いのじんが名前の候補として挙げた中から「アックン」を選び命名されました…^^;A

コクヨウと戦ういのじんのピンチに駆けつけ、
いのじんを助けようとコクヨウに立ち向かい返り討ちに合い、絶命します。

 

初期型の芥(アクタ)・生体兵器のプロトタイプ 声優:不詳

オオノキが、里の幹部たちにプレゼンしたときの初期型芥。

BORUTO登場人物、初期型芥

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ー(オオノキによって造られた人造人間)

母:ー

誕生日:不詳

初期型・芥(アクタ)・生体兵器プロトタイプのプロフィール

5年ほど前のこと…
岩隠れの里を抜け人たちが襲撃する事件が発生し、戦いで多くの若い忍が死んだようです。

ミライを担う若い忍を犠牲にせず、
里を守るためにと考えたオオノキが作ったのが、この初期型芥だったようです。

しかし、この時の初期型芥は、まだ制御不完全な代物だったため、
オオノキが企画した里の幹部へのプレゼンで暴走し、黒ツチに破壊されます。

 

砂隠れの里

アニメBORUTO59話、砂隠れの里

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

五代目風影・我愛羅 声優:石田彰

BORUTO登場人物、風影・我愛羅

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:羅砂(四代目砂影)

母:加流羅

誕生日:1月19日

我愛羅のプロフィール

メタル:ひと呼んで、砂漠の瓢箪王子!

愛に飢えた幼少期、しかし、そんな彼を変えたのが…

イワベエ:我らが火影、うずまきナルト!!

メタル:砂隠れの里が生んだ天才児!

イワベエ:シカダイの叔父さんにしておくのが勿体ないぜ!

メタル:同感ですぅ~!!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

我愛羅砂隠れの里の五代目里長(風影)です。

四代目風影と母加琉羅の間に生まれた三兄弟の末っ子で、
姉兄は、姉テマリ(風遁使い)、兄カンクロウ(最強の傀儡使い)です。

姉のテマリは、木ノ葉の里の奈良シカマルに嫁ぎ、シカダイを生んでいます。

四代目風影の手によって、最終兵器として一尾(守鶴)の人柱力にされました。

人柱力であるがゆえに里人から迫害され、母からも遠ざけられ、
人柱力のリスクを懸念した父からは、刺客を差し向けられた経験もあります。

ナルトと出会うまでの我愛羅は、
他人との交流を憎しみと殺意を通じてしか感じることができない忍でした。

しかし、ナルトと出会ったことで、
仲間を信じ人を慈しむことの力を知り変わっていきます。

暁のデイダラとサソリに捕まり、一尾・守鶴を引き抜かれて一度は死亡します。

しかし、チヨバァが、
自らの命と引き換えに『己生転生』の術で我愛羅を蘇らせることに成功します。

現在の我愛羅は、一尾・守鶴の人柱力ではありませんが、
第四次忍界大戦を共に戦い、その後も友としての関係は維持しているようです。

我愛羅は、周囲にある砂を自在に操り、攻撃防御する力があります。

特に我愛羅が背負う瓢箪は、母の我愛羅を守るという強い思いが宿っています。

この瓢箪の中のチャクラを練り込んだ砂は、母の思いを汲んで自動的に盾となり我愛羅を守ります

第四次忍界大戦では、第四部隊の責任者として統率力、戦闘力を発揮して貢献しました。

一尾・守鶴』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメNARUTO、大人になった尾獣たち

アニメBORUTO・NARUTOの尾獣と人柱力について徹底的に調べてみた!

2018年4月27日

 

カンクロウ 声優:加藤康之

砂隠れの里の上忍・傀儡使いの名手で、我愛羅の兄(テマリの弟)になります。

アニメNARUTO登場人物、カンクロウ

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:羅砂(四代目砂影)

母:加流羅

誕生日:5月15日

カンクロウのプロフィール

カンクロウは、砂隠れの里の上忍で、
チヨ婆やサソリにも認められた腕を持つ傀儡使いの名手です。

姉・テマリが木ノ葉の里の奈良家に嫁いだ後は、五代目風影・我愛羅の兄であり、
平時は主に里の警備を担当、我愛羅が外征する際は、護衛役として行動を共にしています。

サソリが開発した傀儡人形、烏・黒蟻・山椒魚によるコンビネーション攻撃を得意とし、
サソリ自身の傀儡人形とサソリに託された彼の両親の傀儡人形をも併せて遣いこなしています。

第四次忍界大戦時は、奇襲部隊の隊長を務めていました。

 

シンキ 声優:上村祐翔

砂隠れの里の次世代忍、骨と砂鉄でできた傀儡を磁遁で操ります。

 

アニメBORUTO登場人物、砂隠れの里・シンキ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳(義父は我愛羅)

母:不詳

誕生日:不詳

シンキのプロフィール

シンキは、骨と砂鉄でできた傀儡を磁遁で操る忍です。

中忍選抜試験の二次試験では、陣地を守るメタルと戦い、
傀儡を駆使して、メタルを翻弄し、旗を奪取することに成功します。

註:アニメ版では、磁遁で操る砂鉄だけで戦った感じですね。

次の第三次試験1回戦では、チョウチョウと対戦して、
磁遁を自在に操り、腕上にしてチョウチョウを打ち破り、勝ち越します。

現在、シンキは、我愛羅の養子となり、我愛羅を義父上と呼んでいます。

シンキは、幼少時代は孤児の如く孤独な生活を送っていたようです。

ある日、そんなシンキの前に我愛羅が現れ、
敵意むき出しで我愛羅を攻撃する幼いシンキを抱きしめ、受け入れます。

この時から我愛羅の元でのシンキの生活が始まったようです。

気になる我愛羅の素性ですが…

シンキは、砂鉄を自在に操る血継限界・磁遁使いのようで、
磁遁で砂鉄を自在に操り鎧化し、骨と砂鉄で造った傀儡を操るようです。

磁遁は、三代目砂影の血継限界でしたから、
もしかしたら、三代目砂影所縁の忍の可能性も捨てきれないですね。

そういえば、

三代目砂影は、その名前すら明らかにされていないんですよね。

もしかしたら…

アニメBORUTOで、そのあたりの謎も補完されたりしないかな?

 

ヨド 声優:稲瀬葵

砂隠れの里の次世代忍、聴覚が異常に優れたくノ一です。

ロングヘアーを自在に操り、高周波を繰り出す攻撃が得意技のようです。

アニメBORUTO登場人物、砂隠れの里・ヨド

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

ヨドのプロフィール

ヨドは、砂隠れの次世代忍で、優れた聴覚と高周波を武器とした戦闘が得意技です。

普段は、フードを被り、ヘッドホンで音楽を掛け流すことで、聞こえすぎる聴覚の制御しているようです。

優れた聴覚で、敵の動きを感じ取り、素早い動作ができます。

また、ひざ下まであろうかというロングヘアを用いて、指向性の高周波を作り出し敵を攻撃します。

五大国合同中忍選抜試験の第三次試験1回戦は、
シカダイと対戦しますが、ヨドの戦闘スキルを見破ったシカダイの策に敗れて敗退します。

 

アラヤ 声優:井木順二

砂隠れの里の次世代忍、仮面をかぶり、己に似せた傀儡を用い、仕込み杖で戦います。

アニメBORUTO登場人物、砂隠れの里、アラヤ

 

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

アラヤのプロフィール

アラヤは、中忍試験の第三次試験1回戦は、いのじんと対戦し勝利、
続く準決勝戦で、サラダと対戦した際に傀儡使いであることを見抜かれ敗退します。

アラヤは、傀儡使いです。

本体は、離れた場所で安全を確保したうえで、
自身に姿を似せた傀儡に、仕込み棒を使わせて戦闘するスタイルを得意としています。

平時は、ノリの良さそうな雰囲気の忍ですが、
人前で注目されると、実力を発揮することも儘ならぬほどに極度に緊張する癖があります。

 

イサゴ 声優:桑原由気

風の国の人里離れた砂漠で父・ゴジョウと暮らす少女。

アニメBORUTO登場人物、イサゴ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:ゴジョウ

母:不詳

誕生日:不詳

イサゴのプロフィール

イサゴは、風の国の人里離れた砂漠地帯で、父・ゴジョウと二人で暮らす少女です。

サスケに会うために風の国へ旅をして、砂漠で倒れていたボルトを偶然見つけて保護します。

父親と二人きりの生活をしていたため、人恋しさからか、同世代のボルトに親近感を抱きます。

 

ゴジョウ 声優:山口太郎

風の国の人里離れた砂漠で、自給自足の生活で娘・イサゴと暮らす男性。

アニメBORUTO登場人物、ゴジョウ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

ゴジョウのプロフィール

ゴジョウは、風の国の人里離れた砂漠地帯を開墾して、娘・イサゴと二人で暮らしている男性です。

その昔、第四次忍界大戦の折に、本丸を守るための小さな犠牲と嘯く忍に、
村を丸焼きにされ、住む土地を追い出された経験があり、そのことが原因で忍不信を抱いています。

娘・イサゴに同じ思いをさせたくないと言う思いから、人里離れた砂漠で人との接触を避けた生活を営んでいます。

しかし、発電所開発を計画する業者の手先に、嫌がらせをされていましたが、
偶然、イサゴが保護したボルトが自らの都合を曲げて狼藉者を退治したことから、ボルトに対しては好感を抱くようになります。

 

音隠れの里

アニメBORUTO第73話、大蛇丸のアジトでは…

大蛇丸のアジト

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

大蛇丸 声優:くじら

ミツキの父親で、音隠れの里の創設者です。

BORUTO35話、大蛇丸、ワタシの顔は刺激が強いからねぇ~

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:10月27日

父母の名前は不明ですが、第三次忍界大戦で両親が殉死したようです。

大蛇丸のプロフィール

大蛇丸は、かつては自来也綱手(後の五代目火影)とともに、
木ノ葉隠れの里の『伝説の三忍』と呼ばれ、将来を嘱望された忍界最強の忍でした。

この世の全ての忍術を極めたいという野望をもつようになった大蛇丸は、
禁術不老不死の研究をしていたことが発覚し、木ノ葉の里を追われる身になりました。

里抜け後は、音隠れの里を創設、『不屍転生』の術を開発し事実上の不老不死を可能にしました。

その後、四代目風影を抹殺し、砂がくれの里を欺き
木ノ葉の里に戦争を仕掛ける(木ノ葉崩し)事件を起こすなど、木ノ葉隠れの里とは敵対関係にありました。

この後、紆余曲折はありましたが、第四次忍界大戦ではナルトらと共闘します。

現在は、大蛇丸も後進の成長を見守る楽しみを覚え、アジトで大人しく?隠居しているようですね。

大蛇丸』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、大蛇丸

アニメ【BORUTO】大蛇丸プロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2018年2月18日

 

鬼灯水月 声優:近藤隆

現在は大蛇丸のアジトで暮らしていますが、かつてサスケと行動を共にしていたことがある忍です。

BORUTO39話、水月、いいね!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:2月18日

鬼灯水月のプロフィール

鬼灯水月は、『うちはサラダ』編の最後の方で、サラダのDNA鑑定をしてくれた好青年ですよね?

DNA鑑定結果で誤った断定をして、あとで大蛇丸のアジトに戻ってきた香燐に怒られて…(笑

鬼灯水月は、大蛇丸のアジトでの香燐との遣り取りだけ見てると頼りなさそうですが…。

かつての水月は、ズバ抜けた戦闘能力と、
残忍な戦闘スタイルから鬼人再不斬の再来と言われ恐れられたほどの忍でした。

しかし、経緯は不明ですが…、
水月は、鬼灯一族水化の術に目を付けた大蛇丸に実験体として囚われていたことがあります。

大蛇丸を倒したサスケに解放され、第四次忍界大戦が終結するまで、
蛇(鷹)のメンバーとしてサスケ香燐重吾と行動を共にしていました。

戦後は、大蛇丸のアジトで元鷹(蛇)のメンバー香燐重吾とともに暮らしています。

鬼灯水月』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、鬼灯水月

アニメ【BORUTO】鬼灯水月のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2018年2月18日

 

香燐 声優:行成とあ(東條加那子)

サスケと共に鷹のメンバーとして行動していた感知タイプのくノ一、サクラの出産にも立ち会う。

BORUTO登場人物、香燐!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:6月20日

香燐のプロフィール

香燐は、草隠れの里の戦火で焼失した村の唯一の生き残りです。

血筋的には、かつて木ノ葉の里と同盟関係にあった、
渦潮隠れの里のうずまき一族の末裔であることが明らかになっています。

渦隠れの里の民は、亡国後に各地に散らばったとされているので、
香燐の先祖も国を失い、いつの頃か、草隠れの里に住み着いたものと思われます。

香燐は、草隠れの里で忍となりますが、
大蛇丸に招かれ、南アジトの管理者を務めるようになりました。

大蛇丸が、サスケに敗れて死亡したのちは、
南アジトを訪れたサスケに誘われ、蛇(後に鷹と改名)のメンバーとして行動します。

サスケとダンゾウとの戦闘で人質に取られた香燐は、
サスケの千鳥でダンゾウ諸共刺し貫かれて瀕死の重傷を負います。

このとき、サスケに止めを刺されそうになりますが、
サスケを追ってきたサクラの手当てを受けて一命をとりとめます。

その後、一時木ノ葉の里で拘束されますが、警備の隙を突いて逃走します。

第四次忍界大戦では、サスケに殺されかけたことは水に流し、
再び、鷹のメンバーとして、サスケらと共に戦闘に参加します。

香燐とサスケの出会い~サクラとの友情・サラダ出産の立ち合い

第四次忍界大戦は、南アジトに戻っていた香燐は、
サスケと旅をしていたサクラの出産に立ち会い、記念にサクラの臍の緒を保管します。

香燐は、かつて木ノ葉の里で開かれた中忍選抜試験で、
野生の大熊に襲われたところを、偶然サスケに助けられたことがあります。

この時、のサスケに対する好印象から、
後年、大蛇丸のアジトでサスケと再会して以降、一方的な恋心を抱くようになります。

しかし、サクラと友人関係になった香燐は、サスケへの恋愛感情は諦め身を引きます。

香燐の能力

香燐は、うずまき一族の特徴である赤い髪と強靭な生命力を受け継いだくノ一です。

自分の体に噛み付いた者(自分自身も含め)を治癒する特殊能力を持っています。

かつて、草隠れの里時代には、奴隷同様の扱いで、
忍たちに治癒能力を欲しいままに利用されていたことがあります。

基本的には、感知タイプの忍で、相手のウソを見抜いたり、
周囲のチャクラを正確に感知して、広範囲に潜伏した敵の人数等の状況を探知できます。

 

重吾 声優:坂口周平

もと蛇(鷹)のメンバー、温和な性格と殺人衝動の二重人格者で、仙人化する特殊能力の持ち主。

BORUTO登場人物、重吾

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:10月1日

重吾のプロフィール

重吾は、元々は、音隠れの里?にある村で暮らしていた青年です。

普段は温和な好青年ですが、
殺人衝動に駆られると自我を失い手が付けられない凶暴性を発揮します。

重吾は、自分の二重人格に悩み、人を避けて暮らしていました。

あるとき、音(大蛇丸の隠れの里)の五人衆のリーダー・君麻呂と出会い、
君麻呂の力で凶暴化を避けられたことから、彼を友人として深く信頼するようになります。

重吾は、君麻呂のいる大蛇丸の北アジトで、自ら望んで幽閉暮らしをしていました。

君麻呂の死後、北アジトで幽閉生活を続けていましたが、
大蛇丸の死後、北アジトを訪れたサスケに誘われ、蛇(鷹)のメンバーとして行動します。

重吾の能力

重吾は、自然エネルギーを取り込み活用する能力を持っています。

他者の血肉を取り込み自身の肉体を回復させたり、
逆に自身の肉体を他人に分け与えて欠落した部位を再生する能力があります。

また、体を形態変化させて戦闘するほか、鳥獣と意思疎通を図ることもできます。

重吾の一族が仙人化と呼ぶこの能力は、仙術に由来する特殊能力のようです。

重吾の能力は、大蛇丸が開発した呪印のオリジナルです。

大蛇丸は、重吾の体液を抽出して、音の五人衆やサスケに与えた呪印を作り上げました。

 

大筒木一族

大筒木カグヤ 声優:小山菜美

古の時代に他の世界(宇宙?)からやってきた人物で、第四次忍界大戦でナルト達が戦った最終ボスです。

BORUTO24話、大筒木カグヤ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:8月15日

大筒木カグヤのプロフィール

大筒木カグヤは、忍界の祖である大筒木ハゴロモ(六道仙人)大筒木ハムラの母です。

カグヤは、古の時代に神樹を追いかけて異世界からこの世界にやってきました。

カグヤは、恐怖政治によって国を統治しますが、
カグヤの統治スタイルの真実を知った息子たちによって月に封印されます。

大筒木カグヤと第四次忍界対戦

一度は封印されたカグヤですが、

黒ゼツの暗躍が功を奏し、
紆余曲折はあったものの最終的にはマダラの手によってカグヤの封印が解かれます

こうして、封印を解かれたカグヤが、尾獣チャクラを集めて十尾を復活させ、
無限月読神・樹界降誕で人々を再び神樹のツタに捉えようとしたのが第四次忍界大戦です。

幸いにも、ハゴロモから六道仙術を授かったナルトサスケ
これにサクラカカシを加えた第七班の活躍で、カグヤと黒ゼツは月に封印されます。

大筒木カグヤ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

NARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

アニメ【NARUTO】大筒木一族のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年8月24日

 

大筒木ハゴロモ(六道仙人) 声優:立川三貴

大筒木カグヤの長男で、忍界の始祖と言われています。

 

アニメNARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:テンジ(ソの国の王)

母:大筒木カグヤ

誕生日:8月6日

大筒木ハゴロモのプロフィール

大筒木カグヤの長男として生まれました。

母カグヤの恐怖統治のあり方に疑念を持つようになり、弟ハムラと協力して母カグヤを月に封印します。

その後、カグヤの支配によって荒廃した世界を創りなおす旅に出て、
旅の道すがら人々に忍宗を解き、自らは忍宗の教祖となり、後に忍界の祖と言われるようになります。

死期を悟ったハゴロモは、
二人の息子(兄インドラ・弟アシュラ)のうち弟のアシュラを自分の後継者に指名します。

しかし、この人事が原因でインドラとアシュラのあいだに確執が生まれ後世まで後を引くことになります。

大筒木ハゴロモ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

NARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

アニメ【NARUTO】大筒木一族のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年8月24日

 

大筒木インドラ 声優:近藤隆

アニメNARUTO登場人物、大筒木インドラ

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:大筒木ハゴロモ

母:不詳

誕生日:1月4日

大筒木インドラのプロフィール

大筒木インドラは、大筒木ハゴロモの長男として生まれました。

転生の才能に恵まれたインドラは、自分を特別な存在と考えるようになり…

優秀な自分が忍宗を承継して、自分自身の力で、世の全てを可能にすべきと悟ります。

しかし、ハゴロモが弟を忍宗の後継に指名したことを不服に思い、
チャクラを戦闘に用いる忍術を編み出し、アシュラとのし烈な戦いが始まります。

インドラは、うちは一族の祖となります。

大筒木インドラ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

NARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

アニメ【NARUTO】大筒木一族のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年8月24日

 

大筒木アシュラ 声優:杉山大

アニメNARUTO登場人物、大筒木アシュラ

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:大筒木ハゴロモ

母:不詳

誕生日:6月8日

大筒木アシュラのプロフィール

大筒木アシュラは、ハゴロモの次男として生まれました。

幼い頃は、何をやっても上手くいかない子でしたが、
自分を支えてくれた仲間たちのおかげで己の力を開花させることに成功していきます。

アシュラの悟りを是と考え、忍宗の後継者としてアシュラを指名します。

アシュラは、その後カンナと結婚し、千住一族の祖となります。

大筒木アシュラ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

NARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

アニメ【NARUTO】大筒木一族のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年8月24日

 

大筒木トネリ 声優:福山潤

大筒木ハゴロモの弟大筒木ハムラの末裔で、

ハムラの遺志を継ぎ傀儡部隊と共に月で外道魔像を監視しています。

ナルト登場人物、大筒木トネリ

 

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

大筒木トネリのプロフィール

大筒木トネリは、大筒木ハムラの末裔として月で外道魔像の監視を続けています。

いずれ、大筒木一族との決戦に臨む運命のボルトに、
『淨眼』を目覚めさせ、夢の中でボルトに助言を与えたことがあります。

大筒木トネリ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

NARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

アニメ【NARUTO】大筒木一族のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年8月24日

 

大筒木モモシキ 声優:浪川大輔

異世界の大筒木一族の系譜に連なる縁者。

第四次忍界大戦で各地に散った尾獣のチャクラを回収して神樹を植えなおしにくる。

NARUTO登場人物、大筒木モモシキ

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

大筒木モモシキのプロフィール

大筒木一族の系譜に連なる出身で、両目に白眼、両掌には輪廻眼を開眼しています。

第四次忍界大戦で各地に散った尾獣チャクラを回収、神樹を植えなおし、
そのチャクラの実から『仙丹』を得て不老不死・怪力乱神となることを画策します。

激闘の末、サスケの援護を得たボルトに、
ナルトのチャクラを充填して大玉化した螺旋丸を撃ち込まれ撃破されます。

ボルトに倒されたキンシキは、残留思念のような形態でボルトの前に現れ、
「その青き瞳は、いずれ貴様からすべてを奪い去る」と言い残して消滅しました。

大筒木モモシキ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

NARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

アニメ【NARUTO】大筒木一族のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年8月24日

 

大筒木キンシキ 声優:安元洋貴

異世界の大筒木一族の系譜に連なる縁者で、モモシキの親役兼従者。

NARUTO登場人物、大筒木キンシキ

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

大筒木キンシキのプロフィール

大筒木の系譜に繋がる者で、モモシキの親役兼従者として常に行動を共にしています。

異空間にナルトを助けに来た五影と善戦し、五影相手に優位に戦闘を進めます。

しかし、ナルトとサスケを相手に戦うモモシキが不利になったため、
自身の肉体とチャクラを犠牲にチャクラの実としてモモシキに与えて死亡します。

大筒木キンシキ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

NARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

アニメ【NARUTO】大筒木一族のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年8月24日

 

大筒木ウラシキ 声優:中井和哉

異世界の大筒木一族の血に連なるもので、モモシキを先輩と読んでいます。

アニメBORUTO登場人物、大筒木ウラシキ

 

引用元:集英社 「少年ジャンプ」公式HP

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

大筒木ウラシキのプロフィール

大筒木ウラシキは、異世界の大筒木一族の系譜に連なる人物で、
アニメオリジナルのキャラクターとして中忍試験編に登場します。

チャクラの釣竿状の武器をもち、
モモシキとキンシキの行動をサポートする役のようです。

大筒木ウラシキ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

NARUTO、大筒木ハゴロモ(六道仙人)

アニメ【NARUTO】大筒木一族のプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2019年8月24日

 

自動傀儡(仮称) 声優:ー(セリフ無し)

キャラ概略。

アニメBORUTO登場人物、自動傀儡

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

 

自動傀儡(仮称)のプロフィール

自動傀儡は、月で暮らす大筒木トネリが、自らの生活を補助するため用いていた傀儡です。

現在は、トネリを時間凍結で封じた大筒木ウラシキが、自らの配下として利用しているようです。

 

龍地洞

アニメBORUTO、龍地洞

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

妙木山、湿骨林と並ぶ三大秘境のひとつで、主である白蛇仙人のほか、大蛇が住むところ。

かつて、大蛇丸や薬師カブトが仙術の修行をしたことがある。

白蛇仙人 声優:鈴木弘子

龍地洞の主、ミツキの蛇の秘密を教える代わり、
ボルトたちにガラガの逆鱗を持ってくることを要求する。

BORUTO登場人物、白蛇仙人 BORUTO登場人物、白蛇仙人(本性)

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:4月6日

白蛇仙人のプロフィール

白蛇仙人は、龍地洞の主で、自然界のエネルギーを取り込み操る力を持つ仙人です。

かつて、この地を訪れた薬師カブトに、
戦術モードの修行を付けた師であることが明らかになっています。

大蛇丸も龍地洞で修業をしたと思われますが…。

薬師カブトの回想で大蛇丸は、
仙術修行に耐えられる体がなかったため不完全に終わったようです。

 

アオダ 声優:後藤光祐

サラダの父・うちはサスケと口寄せ契約を結んでいる大蛇。

BORUTO登場人物、アオダ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:10月1日

アオダのプロフィール

アオダは、かつてサスケに命を救われたことがあり、
そのときのことを恩義に感じてサスケと口寄せ契約を結んでいる大蛇です。

高速での移動を得意とし、実直で、礼儀正しい性格の巨大なアオダイショウです。

第四次忍界大戦では、
ナルトが口寄せしたガマ吉、サクラが口寄せしたカツユと共に十尾の分裂隊と戦っています。

 

ガラガ 声優:野川雅史

龍地洞に住む、気性が荒く、好戦的で暴れ者な大蛇。

BORUTO登場人物、ガラガ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

ガラガのプロフィール

ガラガは、龍地洞に住む非常に気性の荒い大蛇で、
口から吐き出す毒液を浴びた者を石化する能力があります。

言葉使いと態度は、マンダ並みに悪いけど、
根は信義に厚く、心の痛みをわかる性格のように思いますが…。

かつてガラガは、人間(忍び)と、
口寄せ契約を結び、互いに信頼し合いながら戦っていました。

しかし、その忍に突然裏切られ、後頭部から、
右目にかけて撃ち抜かれたことから、極度の他者不信となったようです。

ボルトは、サラダ、第十班の仲間と龍地洞を訪れた際に、
ガラガの逆鱗を取りに行ったことが縁で、ガラガと期間限定の口寄せ契約を結びます。

 

田心姫(タゴリヒメ) 声優:山田奈都美

龍地洞を目指す者たちを試す役目を担う三人の蛇化身の一人。

名前の由来は、日本から大陸及び古代朝鮮半島への
海上交通の平安を守護する宗像三女神から貰ったものと思われます。

BORUTO登場人物、田心姫 BORUTO登場人物、田心姫(本性)

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

田心姫(タゴリヒメ)のプロフィール

田心姫は、他の二姫と同じく、龍地洞を訪れる人をトラップで試す役を担っています。

龍地洞を目指すボルトたちを試す最初の試練で、
竜宮城のような宮殿と豪華な食事で歓待して誘惑しますが、ボルトの機転でクリアされます。

 

市杵嶋姫(イチキシマヒメ) 声優:宝木久美

龍地洞を目指す者たちを試す役目を担う三人の蛇化身の一人。

名前の由来は、日本から大陸及び古代朝鮮半島への
海上交通の平安を守護する宗像三女神から貰ったものと思われます。

BORUTO登場人物、市杵嶋姫 BORUTO登場人物、市杵嶋姫(本性)

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

市杵嶋姫(イチキシマヒメ)のプロフィール

市杵嶋姫は、他の二姫と同じく、龍地洞を訪れる人をトラップで試す役を担っています。

龍地洞を目指すボルトを試す二番目の試練で、
仲間とはぐれ一人になったボルトを洞窟に閉じ込め、パズルを解く試練を科します。

ボルトが、柔軟な思考で、最期のパズルピースを解いたため、試練をクリアされます。

市杵嶋姫のチャクラの好みは、
弱り切って、消える寸前のチャクラを呑み込むことだそうです^^;A

 

湍津姫(タギツヒメ) 声優:松本沙羅

龍地洞を目指す者たちを試す役目を担う三人の蛇化身の一人。

名前の由来は、日本から大陸及び古代朝鮮半島への
海上交通の平安を守護する宗像三女神から貰ったものと思われます。

BORUTO登場人物、湍津姫 BORUTO登場人物、湍津姫(本性)

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

湍津姫(タギツヒメ)のプロフィール

湍津姫は、他の二姫と同じく、龍地洞を訪れる人をトラップで試す役を担っています。

龍地洞を目指すボルトを試す三番目の試練で、
ボルトの前にサラダや第十班の仲間の幻覚が現れ心を挫こうとします。

しかし、ボルトの強い意志が、幻術に打ち勝ち、三番目の試練をクリアします。

 

その他の登場人物など

カワキ 声優:不詳

カワキは、アニメBORUTO第1話の冒頭シーンに登場する人物です。

アニメBORUTO登場人物、カワキ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

カワキのプロフィール

カワキは、アニメBORUTO第1話の冒頭シーンで、
荒廃した木ノ葉の里を背景に、火影岩で青年となったボルトと対決していた人物です。

カワキ』の詳細・ネタバレ記事は下記リンクをご覧ください。

アニメBORUTO登場人物、カワキ

アニメ【BORUTO】カワキのプロフィール徹底調査!性格・誕生日は?アニメ版声優は?【ネタバレ有】

2018年7月2日

 

うちはシン(オリジナル) 声優:檜山修之

暁の衣を身にまとい暁復活を画策、頭部から左腕にかけて沢山の写輪眼を移植している。

BORUTO登場人物、うちはシン(オリジナル)

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

うちはシン(オリジナル)のプロフィール

うちはシン(オリジナル)は、
うちはの名を騙り写輪眼も持っているが、うちは一族とは無関係の忍です。

シン(オリジナル)は、かつて暁の一員であったうちはイタチ(サスケの兄)に陶酔し、
勝手にうちはの名を騙り、平和は人としての進化を止めるという価値観の元、暁復活を画策します。

暁復活の野望の一環で、シン(クローン体)にサラダ誘拐を命じたことが切っ掛けで、
うちはサスケ、サクラ、ナルト達との戦闘となりなります。

戦闘で自身の瞳力が弱った状態でシン(クローン体)を盾に逃げ切ろうとしますが、
シン(クローン体)に教え込んだ価値観が仇となり、弱った体は不要とみなされクローン体に止めを刺されます。

このとき、シン(オリジナル)から切り離していた万華鏡写輪眼体で、
自身の本体と医療忍術を使うサクラを時空間移転忍術で誘拐し、治療しようとしますが、
サラダの桜花衝の一撃で万華鏡写輪眼体を粉砕され絶命します。

うちはシン(オリジナル)の能力

うちはシン(オリジナル)は、移植された組織に拒絶反応を示さない特異体質の持ち主です。

かつては、この特異体質に目を付けた大蛇丸の実験体なり、クローン技術の研究に利用されていました。

シン(オリジナル)は、大蛇丸の元を去った後もクローン技術の研究を続け、
自分の歯と神経からクローン体を生み出し、時に部下として用い、自分の体の移植パーツとして利用してきました。

頭部から左腕にかけて移植した沢山の写輪眼を利用して、
無数のクナイを遠隔操作したり、クローン体を自在に飛ばすなどの攻撃防御法を得意としています。

また、万華鏡写輪眼を埋め込んだ右目は、
時空間移転能力を持ち、本体から離れて単独で動くことも可能なようです。

なお、シン(オリジナル)は隻腕ですが、失った右腕は、
かつて、大蛇丸によって、柱間細胞と多数の写輪眼を仕込んで志村ダンゾウに渡されています。

 

うちはシン(クローン体) 声優:富樫美鈴

両目に写輪眼を持つうちはシン(オリジナル)のクローン体です。

うちはシン(オリジナル)によって造られた個体と、
うちはシン(クローン体)が、自分たちで独自に作り上げた個体の二種類があります。

アニメBORUTO登場人物、うちはシン(クローン)

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:うちはシン(オリジナル)

母:-

誕生日:-

うちはシン(クローン体)のプロフィール

うちはシン(クローン体)は、うちはシン(オリジナル)の歯と神経をもとに、
うちはシン(オリジナル)のクローン体研究技術により生み出された人造人間たちです。

うちはシン(クローン体)は、うちはシン(オリジナル)を父さんと呼んでいます。

また、うちはシン(オリジナル)の教育により…。

不完全なものは完全なものに尽くすという価値観を刷り込まれて育ってきたようです。

クローン体は、うちはシン(オリジナル)の必要に応じて、臓器提供のドナーとなり、
あるいは、戦闘時の盾として消耗されるなど、消耗品のスペアパーツとして利用されてきました。

しかし、うちはシン(クローン体)も自分の意思を持つ人造人間です。

いずれ自分たちがオリジナルに取って代わることも考えていたようで、
うちはシン(クローン体)も独自にたくさんのクローン体を作り上げていました。

うちはシン(クローン体)によって造りだされた個体は、
技術の不完全さゆえのことか、均一ではなく、様々な体躯を持つクローン体が産み出されています。

うちはシン(クローン体は、)うちはシン(オリジナル)が、
うちはサスケ一家とナルトを相手にした戦闘で弱ったため、不要と判断して刺し殺します。

その後、ナルトに戦闘を挑みますが、ナルトの背後にいる九喇嘛のチャクラに怯え降伏します。

現在は、ナルトの計らいによって、
薬師カブトが代表を務める孤児院で再教育を受けながら暮らしています。

 

ゲッコウ 声優:稲田徹

義賊を名乗る盗賊”白夜団”の首領です。

 

BORUTO登場人物、白夜団首領、ゲッコウ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

ゲッコウのプロフィール

ゲッコウは、義賊を名乗る盗賊『白夜団』の首領、
出身里は不明ですが、忍の任務の傍ら白夜団の活動を始めた経緯があるようです。

多くの貧しい人を救う義賊として、
リョウギに尊敬されていましたが、真の姿は、ただの盗賊集団の首領にすぎません。

木ノ葉の里に仕掛けた極夜作戦で、里人の一部に幻術をかけ群衆を扇動し、
雷門カンパニーに対する抗議デモを起こさせ、里をかく乱した隙にカタスケの科学忍具を強奪します。

科学忍具を手に入れたゲッコウは、
ボルトとシカダイの追跡で、白夜団の仲間を捨て駒として消耗しながら逃走を図ります。

一度は、ボルトとシカダイの追跡を振り切りますが、
仙人モードで追尾してきたナルトに瞬殺で倒され捕獲されます。

 

リョウギ 声優:小林裕介

義賊を名乗る盗賊”白夜団”の一員で、氷遁の術を使います。

 

BORUTO登場人物、リョウギ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

リョウギのプロフィール

リョウギは、義賊を名乗る盗賊『白夜団』の一員です。

出身隠れ里は不明ですが、血継限界・氷遁の遣い手です。

忍であった父を殺した犯人が家に押しかけ、リョウギの目の前で母を斬殺、
リョウギも殺されかけた折に防衛本能から雪一族の血継限界・氷遁の能力に覚醒しました。

両親の死後は、忍であった父の同僚ゲッコウが首領を務める白夜団の活動に加担します。

リョウギは、ゲッコウから聞かされた父の遺志を継いで、
白夜団の活動を通じて、大勢の貧しい人々を救いたいと願っているようです。

多くの貧しい人を救うヒーロー的な目線で、ゲッコウを尊敬する一方で、
木ノ葉の里の街で偶然シカダイと知り合い、将棋を通じて仄かな友情を感じています。

極夜作戦の作戦シナリオを立案するなど、ゲッコウに重用されてきたリョウギですが、
シカダイとボルトの活躍で、リョウギにかけられたゲッコウの幻術が解けたことで真実に覚醒します。

真実は、リョウギの両親を殺した犯人がゲッコウであり、
ゲッコウは、リョウギの能力を利用するために、リョウギに幻術をかけ虚実を見せ利用してきたのでした。

白夜団事件解決後は、木ノ葉の里に身柄を拘束されました。

諸々の経緯やゲッコウの幻術にかけられ欺かれてきた事情を考えると、
罪は罪として償ったのちに、木ノ葉の里の仲間として里に受け入れられるといいですよね。

 

鍋底ざらいのクーイ 声優:増岡太郎

親子の日に木ノ葉隠れの里で開催された大食い大会に参加した大食漢。

BORUTO登場人物、鍋底浚いのクーイ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

鍋底ざらいのクーイのプロフィール

鍋底ざらいのクーイは、重箱突きのダオレと共に、
親子で流浪の旅をしながら各地の大食い大会を荒らしている大食漢です。

木ノ葉隠れの里に制定された親子の日に開催された大食い大会で、
秋道チョウジ&チョウチョウ親子と同等の大食漢ぶりを発揮します。

アニメBORUTOでは、アンコロ堂の店主の謀略で、
秋道親子の優勝を阻止するために雇われた刺客として描かれています。

第二回戦以降は、アンコロ堂の仕掛けた八百長にのります。

しかし、原作となるナルト新伝では、
アンコロ堂とは無関係に登場する流浪の大食い親子として描かれ、八百長なしの勝負で秋道親子に挑んでいます。

 

重箱突きのダオレ 声優:武田華

親子の日に木ノ葉隠れの里で開催された大食い大会に参加した大食漢の子供。

BORUTO登場人物、重箱突きのダオレ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:鍋底さらいのクーイ

母:不詳

誕生日:不詳

重箱突きのダオレのプロフィール

重箱突きのダオレは、父・なべ底ざらいのクーイのと共に、
流浪の旅をしながら各地の大食い大会を荒らしている大食漢です。

 

モモ 声優:田丸篤志

川の国の忍でササミの兄、首に巻いている首輪から液体を注入することで呪印状態になる。

アニメBORUTO登場人物・モモ通常 アニメBORUTO登場人物・モモ呪印状態1

呪印状態1のモモ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

モモのプロフィール

モモは、川の国の忍でササミの兄です。

首に巻いている首輪から液体を体内に注入することで、
呪印状態となり、身体能力等を強化して戦闘する能力があります。

初出は、第七班との合同任務で、火の国の外れ、
川の国との国境付近の村を訪れた第十五班との戦闘になります。

重吾・呪印編(仮称)で登場するアニメオリジナルキャラクターです。
モモの能力等については、ストーリーの進捗に合わせて追記したいと思います。

 

ササミ 声優:井口裕香

川の国の忍でモモの妹、首に巻いている首輪から液体を注入することで呪印状態になる。

アニメBORUTO登場人物・ササミ通常 アニメBORUTO登場人物・ササミ呪印状態1

呪印状態1のササミ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

ササミのプロフィール

ササミは、川の国の忍でモモの妹です。

首に巻いている首輪から液体を体内に注入することで、
呪印状態となり、身体能力等を強化して戦闘する能力があります。

初出は、第七班との合同任務で、火の国の外れ、
川の国との国境付近の村を訪れた第十五班との戦闘になります。

重吾・呪印編(仮称)で登場するアニメオリジナルキャラクターです。
ササミの能力等については、ストーリーの進捗に合わせて追記したいと思います。

 

タマキ 声優:稲瀬葵(石川綾乃)

猫バァの孫娘で空区に住む忍描使い、現在、キバの交際相手でもあります。

アニメBORUTO登場人物、たまき

若い♪少女時代(下の画像)と変わりませんね~^^

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

NARUTO登場人物、タマキ

キバと初めて出会った頃のタマキ、空区のアジトで…

引用元:TV東京 アニメ「NARUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

猫バァの孫娘です。

タマキのプロフィール

タマキは、空区で忍専用の武器を扱う闇商人の元締め・猫バァの孫娘です。

猫バアのアジトに住み、忍猫使いとして忍猫・モモをはじめ、沢山の忍猫たちと暮らしています。

幼い頃のサスケもイタチ(サスケの兄)とともに猫バァの店を度々訪れており、
かつてのタマキは、イタチと共に時々店に来るサスケに淡い恋心を抱いていた節もあります。

現在、タマキは、犬塚キバと交際しているようですね。

キバとの馴れ初めは、ナルトとヒナタの結婚プレゼントを探すために、
第八班の戦友・油女シノと共に蜂蜜酒を手に入れるため空区を訪れたとき、タマキを一目見たキバが一目ぼれします。

プレゼント探しの任務終了後に、まずは文通から始めたと思われますw

なお、アニメNARUTO(祝言日和編)でタマキの声優を演じた方は石川綾乃さんでしたね。

 

タツミ 声優:洲崎綾

湯煙忍法帖編に登場する少女、病に倒れて他界した母の供養のため、温泉巡りをしている。

アニメBORUTO登場人物、タツミ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

タツミのプロフィール

タツミは、湯煙忍法帖編に登場する少女です。

アニメ版では、カカシ、ガイ、ミライが、
任務で訪れた温泉宿で遭遇した、幽霊騒動の原因となった少女として登場。

長い病に臥せった末に他界した母の思いを継いで、母の供養のために温泉を巡っているようです。

しかし、旅の途中で路銀が足りなくなったため、
偶々古宿で見つけた隠し通路に潜んでいたことから、幽霊と勘違いされミライに捕獲されます。

事情を知ったミライの温情で、タツミは、ミライたちと行動を共にすることになります。

以下の記述は、小説版のあらすじです。

タツミの温泉巡りは、
死んだ人と会えるという温泉を訪れ、母と一目会うことが一番の目的でした。

そして、タツミは、死んだ人に会えるという温泉へミライを誘います。

しかし、実際にはそのような温泉は存在せず、
これはジャシン教の復活を企む龍奇が、生け贄を集めるために流布した罠でした。

ミライは、タツミを庇いながら龍奇たちの一団と戦うなかで、忍として自分が戦うことの意義を見出します。

事件が解決し、ミライとの友情を確かめあったタツミは、
過去を振り返ることを止め、故郷に戻り母の供養を済ませたのち前を向くことをミライに誓います。

なお、原作の小説版では、第五章・神でタツミが登場しますが、
アニメ版では、第三章・幽霊旅館に相当するストーリを一部アニメオリジナル化し、一足早く登場しましたね。

 

龍奇 声優:杉田智和

龍奇は、湯煙忍法帖編で、ジャシン教の復活を企てる一味の首領です。

アニメBORUTO登場人物、龍奇

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

龍奇のプロフィール

龍奇は、湯煙忍法帖編で、
ジャシン教の復活を企てる一味の首領、古い遺跡跡(ジャシン教の?)をアジトとしています。

様々な理由で身近な死者に会いたいと願う20人の少女を生贄にし、
不死の体を手に入れようとしますが、タツミと共にアジトへ入ったミライの活躍で阻止されます。

戦い、殺すこと。それこそがこの世界の全ての生命のあるべき姿…
龍奇は、不死の体を手に入れたうえで、このジャシン教の協議を広げようとしていたようです。

龍奇の呪術・軀司操血と飛段の呪術・死司憑血の違いは?

龍奇の得意技は、軀司操血という呪術で、
かつて飛段が使った呪術・死司憑血とよく似ていていますが、チョット違うのですね。

ちなみに、飛段の呪術・死司憑血は…。

対象の血を舐め体内に取り込む
⇒地面に自分の地で魔方陣を書く
⇒魔法陣の中に移動というプロセスを経て術が発動します。

で、術が発動すると、自分の体は対象の体とリンクし、
自分の体を傷つければ、自分の体と同様に、対象の体も傷つくって言う感じでしたね。

飛段の術は、自分の体に致命傷を与えることで、呪術に掛った相手を殺すことができました。
でも飛段自身は、不死の体を持っていたから、自分に致命傷を与えても、自分が死ぬことはなかったんです。

一方、龍奇の使う呪術・軀司操血も基本的な機能やプロセスは、飛段と同じなんだけど…。

龍奇の場合は、術にかかった対象の体と身代わりの人形がリンクします。
何故なら、龍奇自身が、まだ不死の身じゃないから…っていうことなのでしょうね。

 

宵村レモン 声優:藤田咲

ダイダイ村に住み、走馬というバケモノを封印する宿命を背負った少女。

 

アニメBORUTO登場人物、宵村レモン

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

宵村レモンのプロフィール

宵村レモンは、ダイダイ村に住むクエンの系譜に連なる女性です。

手に現れた刻印の定めにより、
幼馴染のカンキツと夫婦となり、走馬封印の儀式を執り行う宿命を背負います。

自分の運命に不安を感じたレモンは、村を抜け出し木ノ葉の里を訪れます。

このとき、ボルトと木ノ葉丸に出会ったことが縁となり、
彼の祖父である三代目火影・猿飛ヒルゼンに対する思いを聞き、自分の運命を受け入れる決断をします。

封印を破り自由になった走馬を封じるため、
自らの体内に走馬を取り込み走馬を倒すことに成功しますが、その代償として一切の記憶を喪失してしまいます。

 

明月カンキツ 声優:間島淳司

ダイダイ村に住み、レモンと共に走馬を封印する宿命を背負っている若者。

アニメBORUTO登場人物、明月カンキツ

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

明月カンキツのプロフィール

明月カンキツは、ダイダイ村に住むクエンの系譜に連なる青年です。

レモン同様に手の刻印を持ち、走馬封印の儀式を執り行う宿命を背負う人物です。

かつては優しかったカンキツですが、走馬に憑依されたことで性格が豹変し、走馬を封じた岩を破壊し蘇らせてしまいます。

走馬は、封印解放後にカンキツから離れたため、本来の自分を取り戻します。

走馬にまつわる事件解決後は、記憶を失ったレモンに寄り添い暮らしてゆくと思われます。

 

巫女・クエン 声優:ー(CV設定なし)

400年ほど前の話しで、ダイダイ村を壊滅の危機に追い込んだバケモノ・走馬を封印した巫女。

アニメBORUTO登場人物、巫女・クエン

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

父:不詳

母:不詳

誕生日:不詳

巫女・クエンのプロフィール

巫女・クエンは、今から400年ほど前にダイダイ村に居た巫女です。

当時のダイダイ村は、走馬と言う人の記憶を喰らうバケモノによって壊滅の危機に瀕していたようです。

クエンは、一人で走馬討伐に立ち向かい、岩石の中に走馬を封印することに成功します。

クエンは、走馬を封印した後に巫女の籍を離脱、
後年、二人の子供を授かりますが、クエンの体に残留していた走馬の呪いが、その子供たちに受け継がれます。

この時以降、時の経過とともに弱まる走馬の封印を100年ごとに封印しなおすことになります。

走馬封印の儀式は、クエンの系譜に連なる二つの家系の男女で、
20歳になると手に現れた者が夫婦となり、同時に岩に現れた角を切り取る形式で執り行われます。

 

まとめ

  • 前作NARUTOシリーズからの流れを踏まえるともっとBORUTOが楽しくなるぞ!

でした。

 

スポンサードリンク




【必見】アニメBORUTOを無料で観る方法!

アニメBORUTOがU-Nextでも放送されているのはご存知ですか?

アニメBORUTO最新話がTV放映の翌月曜日には高画質で見れるのでお勧めです!

他にも、NARUTOやNARUTO疾風伝もやっているので、

アニメBORUTOからファンになられた方は一見の価値があると思います。

U-Uextは、月額1900円で、映画やドラマ・アニメなど、

12万本以上のコンテンツをHD画質でオンデマンドで配信しています。

31日間は無料なので、とりあえず登録して期間内で辞めれば本当に0円です。

とりあえず加入して試してみてはいかがでしょう?

BORUTOアニメあらすじ&ネタバレ一覧♪

 

速報!BORUTO第86話【コヅチの意志】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第85話【心の石】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第84話【オオノキの思い、空(くう)の思い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第83話【オオノキの正義】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第82話【潜入!!岩隠れの里】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第81話【ボルトの願い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第80話【ミツキのトモダチ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第79話【再会、ミツキ…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第78話【それぞれの思惑】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第77話【強敵、ガラガの猛攻!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第76話【逆鱗に触れろ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第75話【龍地洞の試練】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第74話【敵は猪鹿蝶…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第73話【月の裏側】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第72話【ミツキの意志】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第71話【世界で一番固い石】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第70話【緊張の向こう側】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第69話【超チョウチョウ恋騒動!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第68話【超チョウチョウキスモード!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第67話【超チョウチョウ蝶モード!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第66話【オレの物語…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第65話【父と子】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第64話【ナルト、奪還!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第63話【サスケの切り札】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第62話【大筒木、襲来!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第61話【砂鉄使い・シンキ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第60話【木ノ葉隠れVS砂隠れ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第59話【ボルトVSシカダイ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第58話【トーナメント、開始!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第57話【負けられない理由】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第56話【ライバル、集結!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第55話【科学忍具】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第54話【サスケとボルト】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第53話【ヒマワリの誕生日】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第52話【サスケの影】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第51話【ボルトの誕生日】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第50話【中忍選抜試験 推薦会議】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第49話【ワサビでなみだ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第48話【下忍ドキュメンタリー!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第47話【成りたい駒(すがた)】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第46話【極夜作戦】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第45話【雪の日の記憶】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第44話【シカダイの迷い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第43話【白夜団(びゃくやだん)、現る!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第42話【忍者のお仕事】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第41話【結束の力】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第40話【第七班・初任務!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第39話【満ちた月が照らす道】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第38話【スリーマンセル、結成…?】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第37話【忍(しのび)の覚悟】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第36話【卒業試験、開始!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第35話【三者面談…!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第34話【星降る夜】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第33話【スランプ!!超獣戯画】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第32話【おみやげクエスト】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第31話【ボルトとかぐら】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第30話【写輪眼VS雷刀・牙】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第29話【新・忍刀七人衆!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第28話【宣戦布告】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第27話【友情のシノビバウト】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第26話【水影の後継者】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第25話【波乱の修学旅行!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第24話【ボルトとサラダ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第23話【つながりのカタチ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第22話【つながる想い】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第21話【サスケとサラダ】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第20話【写輪眼の少年】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第19話【うちはサラダ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第18話【うずまき家の一日】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第17話【サラダ、走る!!】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第16話【留年(ダブり)の危機】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第15話 【新しい道】 あらすじ(ネタバレ注意!)

Facebookページ

フェイスブックも始めました♪
いいねして頂けると励みになります!

4 件のコメント

    • 波風ボルトさん。

      あっ!ホントですね^^;A

      貴重なご指摘ありがとうございましたm(__)m

      早速、記事は訂正させていただきました。

  • うちはサスケの娘の説明欄にて
    父うちはサスケはボルトと互角な実力者とありますが
    ボルトではなくナルトでは?

    • ナルトファンさん。
      ホントですね。
      ずっと、気づかずにいました^^;A
      早速、記事は訂正させていただきました。
      貴重なご指摘ありがとうございましたm(__)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Translate »