速報!BORUTO第22話 感想・ネタバレ!【つながる想い】

BORUTO22話、サラダの想いで、サラダとサクラ、デコピン

スポンサードリンク




BORUTOアニメ第22話つながる想い』が放映されましたね。

 

今回は、サスケの写真に写っていた鬼灯水月重吾、それと大蛇丸も登場!

 

それでは早速、第22話のあらすじと、アニメを観たファンの感想をまとめてみました。

BORUTO第22話のあらすじ、ストーリー紹介

サクラは、うちはシンアジトで6体の子シンに囲まれています。

 

部屋の中央の手術台に親シンと子シンが横たわっています。

 

子シンは、かろうじて息はしているものの瀕死の状態かな?

 

医療忍者でもあるサクラは、子シンの容体を気にかけ、手助けを申し出ます。

 

しかし、親シンは、サクラの申し出をにべもなく却下します。

 

子シンは、

俺の臓器の代用品として育てたクローン、それ以上でも以下でもないと言い放ちます。

 

親シンは、子シンから摘出した臓器を自分の破壊された臓器に粛々と入れ替えます。

 

どうやら、親シンには、

子シンに対する愛情もなければ、生命の尊厳などという概念はないらしいですね。

 

うちはシンの思想・価値観

親シンの思想・価値観?を要約するとこんな感じでしょうか?

 

遺伝子こそが生命の本質で、生命の進化とは…。

 

生き残った優秀な遺伝子は掛け合わされ、

更に強い個体を紡ぎだす運動の連続という感じでしょうか。

 

であれば、どんな生物でも肉体は必ず滅ぶけど、

遺伝子は次の入れ物に受け継がれることで永遠に生きる

 

肉体は、ただの入れ物に過ぎないから、役目を終えた肉体の死に意味はない。

 

現に、過去の歴史を振り返れば、

幾多の争いが、新たな技術や忍術を進化させ、強い忍びを排出させてきた。

 

だとすれば、進化のためには、

より強い遺伝子を選別し、残すための争いが必要不可欠といえる。

 

それゆえ、自分は、うちはイタチの意思を継いで、

かつてこの世界に戦乱を引き起こしたを復活させ世界を再び戦乱の世にしたい。

 

うちはシンの考えは、そんな感じなんだと思います。

 

ってか、本物のの目的はそんなんじゃないし、イタチの意思って…それも違うでしょ?

思わず突っ込みたくなる管理人でした。

 

このうちはシン、頭の中で妄想キノコでも育ててるんですかね?

 

大蛇丸のアジトと鬼灯水月、重吾との再会

その頃、ナルト達大蛇丸研究所(アジト)に向かっていました。

 

大蛇丸は、木ノ葉の里の監視下にありますが、

自分の研究所を構えて、もと鷹(蛇)のメンバーと暮らしているようです。

 

そういえば、鷹(蛇)のメンバーって、元々は大蛇丸の配下でしたね。

 

大蛇丸の研究所に着いたナルト達を出迎えたのは、監視任務に就いていたヤマトでした。

 

ヤマト隊長とは、かつてナルトが第七班で行動していた頃、

新術開発の修行中に九尾が暴走しないように抑え込んで貰った時からの付き合いですよね。

 

あの頃のままの感じで声をかけるナルトに、

火影に隊長なんて呼ばれたくないよ!

そう言いながらも、どこか嬉しそうなヤマト、ちょっと老けましたかね。

 

ナルトとヤマトの会話を聞きながら、ヤマトを値踏みするチョウチョウ。

チョウチョウ:パパじゃねぇな、こいつは…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

おいおい、視点はそこかよ!って(笑

 

改めて例の写真を見つめながら考え込むサラダ。

サラダ:この人たちが大蛇丸の仲間?

でも、なんでパパが一緒に写ってるの?

わたし、本当にパパのこと全然知らないんだな…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

サラダは、かつて大蛇丸が木ノ葉崩しを画策し、敗れたことは知っているようですね?

 

でも、かつての木ノ葉の里の敵、大蛇丸とサスケの出会い、

それ以降の物語りを、サクラの口からサラダに伝えきるのは難しい話だよなぁ~。

 

ナルト一行は、サスケの案内で大蛇丸の研究所に侵入します。

 

トラップを気にすることなくドカドカと奥へ進むサスケ。

ナルト:お、おい、さすけ!

おまえ、行きつけの店じゃないんだからさぁ…

もうすこし警戒しろってばよぉ!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

 

ナルトが言ってる傍から、大蛇丸の配下である鬼灯水月重吾が現れます。

ほらね…。

水月と重吾を見て、サスケの写真の人たちだと気づくサラダ

サスケたちが通路で問答していると、大蛇丸が一足遅れて現れます。

 

大蛇丸は、ナルトとサスケのチャクラを感知して自ら出迎えたんですかね?

ナルト:おい、なんだか前より若くなってるぞ!

大蛇丸:私のことだからわかるでしょ?

いちいち、そのへんは突っ込まなくていいの!キミは…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

本当なら、多少は緊張すべき場面なんでしょうが、

相変わらずなナルトと大蛇丸の掛け合いに思わず微笑んでしまいましたね。

 

大蛇丸とは初対面のサラダとチョウチョウの印象は…。

サラダ:な、なんか思ってた感じと違う…。

チョウチョウ:ねぇ、もし…

もし、仮に、この人があちしの親だとしたら…

パパ?ママ?どっち???

どっち?サラダ!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

優等生のサラダは、大蛇丸が、かつて木ノ葉の三忍のひとりであり、

里抜けした後に木ノ葉崩しを仕掛けてきた首謀者だと知っていたのかな…。

だとしたら、サラダの大蛇丸のイメージは、厳つく極悪非道な忍びっていう感じかしら?

 

他方、先入観を持たないチョウチョウは、

出会う大人を全員一律の物差し(自分の父親の可能性?)で評価してるんでしょうね。

 

イケメンマッチョのパパ!

 

この物差しで大蛇丸を測ろうとすると、

ピアスをして、おんな言葉で話すけど、男の人みたい。

私の親に相応しい実力のある忍びみたいだから、親の可能性は捨てがたい…。

じゃぁ、パパ、ママ、どっち???て感じでしょうかね(笑

 

大蛇丸が明かす、うちはシンの素性とは?

サスケから事情を聴いた大蛇丸は、うちはシンについて話します。

  • うちはシンは、かつての大蛇丸の実験体の一人であったこと。
  • 志村ダンゾウの右腕は、もとはシンの右腕であったこと。
  • シンは、移植された組織に全く拒絶反応を示さない特異体質であること。
  • シンが、うちは一族を名乗っているのは自称しているだけであること。
  • シンは、複製とはいえ写輪眼を持つゆえに、うちは一族に執着が強いこと。
  • 特に、うちはイタチに対する執着が強かったこと。

 

要するに、うちはシンは…

 

大蛇丸の実験体として写輪眼とクローン技術の知識を手に入れ、

大蛇丸の元から離脱後に『うちは』『』の名をかたり活動を始めたんですね。

 

サスケは、大蛇丸にうちはシンの居所を教えるように要求します。

大蛇丸:あらあら、一方的に質問ばかり。

随分と図々しくなったものね。

…(少し考える大蛇丸)

まぁいいわ。

あの厄介なシンを木ノ葉で捕えてくれるならこちらも助かるし…。

それに、ナルト君には、ちょっとした借りがあるしね。

あの子はどう?元気にしてる?

ナルト:ああ、上手く、やってるみたいだぜ。

大蛇丸:そう、良かった。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

大蛇丸の言うあの子って、ボルトの同級生ミツキ(巳月)のことですよね。

 

大蛇丸とナルト一行は、うちはシンの居場所を詳しく説明するため部屋を移動します。

 

水月と並んで歩くサラダは、水月に例の写真の女性について尋ねます。

水月から香燐(写真の女性)はここにはいないと聞かされガッカリするサラダ。

重ねて、水月に自分と香燐のDNA鑑定をして欲しいと頼み込みます。

 

サラダは、水月に香燐が自分の実の母親かも知れないと打ち明けます。

水月:まさか、サスケがそこまでくず野郎だとは!

まさか、香燐がねぇ…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

サラダは、今はまだ可能性の話しだけど、DNA鑑定で明らかにしたいと頼み込みます。

 

サラダの頼みを承諾した水月は、

香燐の机から、彼女が大切にしていた臍の緒を見つけ出し、サラダのDNAと比較します。

 

DNA鑑定の結果は、完全一致!

 

サラダは、可能性を疑いつつも、内心では、違う結果を期待していたんでしょうね。

 

DNA鑑定が完全一致した現実に直面したサラダの瞳に涙が溢れ出します。

 

その様子を部屋の外からそっと見守っていたナルト…。

 

水月は、サラダの頬に伝わる涙に気付き、対処に困り部屋を出ていきます。

 

きっと、この時のサラダの心は、

望まない現実に直面した混乱と、父、母、ナルト達に騙されたという思いでいっぱい!

 

悲しみと精神的な苦痛の極致に達したサラダの瞳は写輪眼が発動します。

 

水月に代わり部屋に入ったナルトは、そっとサラダに手鏡を渡します。

 

サラダは、自分の瞳に写輪眼が発動していることを知ります。

サラダ:今更、あんな人なんかに似ていたくもないです。

ナルト:どうする気だ?

サラダ:七代目には関係のないことですから…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

ナルトは、火影にとって里の人は家族だから無関心ではいられないと諭します。

 

でも、悲しみで心が一杯のサラダにナルトの思いは届きません。

サラダ:パパは、全然里にいない。

娘の私の顔ですら知らなかった。

ママは…、ずっと私をだましてた!

それに…、血が…、繋がってもなかった。

わたしには…

本当の家族なんて居なかったんだってことが、良く分かりました。

それから、七代目は私じゃない!

だから、私の心の中もわかりっこない!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

立ち去ろうとするサラダの腕を抑えるナルト。

じっとサラダを見据えるナルトの瞳の奥には、サラダに伝えたい思いが巡ります。

ナルト:お前にとって、パパやママとのつながりはその程度のものなのか?

繋がりってのは、時間や血だけのものじゃないだろう?

それより強いものがある。

サラダ:じゃぁ、なんだっていうんですか?!

ナルト:想い。

それさえありゃいい。

それだけだ。

もう一遍、自分にそれがあるか確かめてみろ。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

ナルトの言葉を受けたサラダは、サクラと過ごした日々を振り返ります。

サラダが熱を出して寝込んだ日、ずっと付き添ってくれた母。

寂しい思いを伝えると、いつでも優しく抱擁してくれた母。

サラダは、サクラにいつも優しく包み込まれ、守られていた自分を再認識します。

サラダ:ママ…、わたし、やっぱりママを助けたい。

でも、もう昔みたいには…

どうしたら、いいの?

ナルト:偽物だろうが、本物だろうが、そんなのはどうでもいい。

助けたいっていう想いがあったのなら…

それが、ホンモノだ!

いくぞ、ママを助けに!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

心に平静と方向性を見出したサラダの写輪眼が普段の瞳に戻ります。

二人は、アジトの外で待つみんなと合流します。

 

でも、戻ってきた二人はサスケに冷たい目線攻撃!

サラダは、サスケに無視攻撃!ナルトは…

ナルト:おまえ、後で話しがあっからよぉ~!

サスケ:なんだぁ~?

ナルト:話しはあと。まずは、サクラちゃんを助けに行く!

大蛇丸:もう殺されちゃってるかもよ?

サスケ:オレの妻は、そんなにヤワじゃない!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

サスケの口から、サクラを『オレの妻』なんて呼ぶ言葉が出た!

 

ナルト一行は、サスケの憧力須佐能乎によって、うちはシンのアジトへ向かいます。

 

見送る大蛇丸、水月、重吾の心にはどんな思いが巡っているのでしょうね?

 

大蛇丸について(ネタバレ)

大蛇丸は、かつては自来也綱手(後の五代目火影)とともに、

木ノ葉隠れの里の『伝説の三忍』と呼ばれ、将来を嘱望された忍界最強の忍でした。

 

大蛇丸は、この世の全ての忍術を極めたいという野望をもっています。

 

木ノ葉のの忍びであったころ、里人を拉致して人体実験をしながら、

禁術不老不死の研究をしていたことが発覚し、木ノ葉の里を追われる身になりました。

 

里抜け後は、音隠れの里を創設、『不屍転生』の術を開発し事実上の不老不死を可能にしました。

 

クローン技術の土台は、このころからの研究の成果なんでしょうね。

 

その後、四代目風影を抹殺し、砂がくれの里を欺き

木ノ葉の里に戦争を仕掛ける(木ノ葉崩し)事件を起こしたことがあります。

 

サラダが、木ノ葉の歴史として、知っていた大蛇丸の知識は、

伝説の三忍と呼ばれた忍なのに抜け人となり、木ノ葉崩しを画策した首謀者という感じかな?

 

かつて大蛇丸は、『不屍転生』の器としてサスケを嘱望していた時期がありました。

 

詳細は割愛しますが、サスケを『不屍転生』の器として手元に置くために、

約3年の期間をかけて、大蛇丸のアジトでサスケに修行をつけていたことがあります。

 

その後、サスケと大蛇丸は戦うことになりますが、

転生した肉体が弱っていたことも災いして?戦いはサスケの勝利で終わります。

 

大蛇丸に勝利したサスケは、

大蛇丸の配下だった鬼灯水月、香燐、重吾を誘い『蛇(のちに『鷹』と改名)』を組織します。

 

これがうちはサラダ編で、

サスケが、大蛇丸のアジトに詳しく水月、重吾、香燐と面識がある理由ですね。

 

この後、紆余曲折はありましたが、第四次忍界大戦ではナルトらと共闘します。

 

現在は、大蛇丸も後進の成長を見守る楽しみを覚え、アジトで大人しく隠居しているようですね。

 

志村ダンゾウについて(ネタバレ)

志村ダンゾウは、猿飛ヒルゼン(三代目火影)と幼馴染で、修行時代のライバルでした。

 

里の平和を願う気持ちは人一倍強いものの、危険因子は排除し、

他国に抜きんでた力を持つことで平和を維持するという価値観を持っていました。

 

木ノ葉の里では、暗部要請部門の『』という機密組織の長を務めていました。

 

かつて根に所属していたうちはイタチ(サスケの兄)に、

木ノ葉の里転覆を計画していたうちは一族の抹殺を命じたのもダンゾウでした。

 

また、同じく根に所属していたサイ(山中いのじんの父)に、

うちは一族抹殺がダンゾウの指示と知られる前にサスケ抹殺を命じたこともあります。

 

このほか、雨隠れの里の長半蔵を唆し、暁の初代リーダー弥彦を殺させたり、

いろいろ里のためを思い闇で策を弄しましたが、結果はすべて裏目に出たようですね。

 

ダンゾウの最後は、

うちは一族の血継限界の写輪眼を体に移植してサスケと戦い敗れます。

 

BORUTO第22話を観たファンの感想は?

第22話を観たファンの感想が気になりますよね?

早速、Twitterを覗いてみました。

ファンの声

 

まとめ

  • 子シンはクローン、親シンにとっては臓器のストックでしかなかった!
  • うちはシンの目的と思想・価値観が明らかに!
  • うちはシンは、うちは一族の名を騙っていただけ!
  • 大蛇丸、鬼灯水月、重吾が登場!
  • Twitterでは、サスケが香燐とできてたって…避難ごうごう!?
  • Twitterでは、サスケが、サクラをオレの妻と読んだことに絶賛の声が!
  • Twitterでは、サラダの邂逅場面で照れているサクラ可愛いと絶賛の声が!

 

でした。

スポンサードリンク




【必見】アニメBORUTOを無料で観る方法!

アニメBORUTOがU-Nextでも放送されているのはご存知ですか?

アニメBORUTO最新話がTV放映の翌月曜日には高画質で見れるのでお勧めです!

他にも、NARUTOやNARUTO疾風伝もやっているので、

アニメBORUTOからファンになられた方は一見の価値があると思います。

U-Uextは、月額1900円で、映画やドラマ・アニメなど、

12万本以上のコンテンツをHD画質でオンデマンドで配信しています。

31日間は無料なので、とりあえず登録して期間内で辞めれば本当に0円です。

とりあえず加入して試してみてはいかがでしょう?

BORUTOアニメあらすじ&ネタバレ一覧♪

 

速報!BORUTO第86話【コヅチの意志】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第85話【心の石】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第84話【オオノキの思い、空(くう)の思い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第83話【オオノキの正義】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第82話【潜入!!岩隠れの里】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第81話【ボルトの願い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第80話【ミツキのトモダチ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第79話【再会、ミツキ…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第78話【それぞれの思惑】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第77話【強敵、ガラガの猛攻!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第76話【逆鱗に触れろ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第75話【龍地洞の試練】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第74話【敵は猪鹿蝶…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第73話【月の裏側】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第72話【ミツキの意志】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第71話【世界で一番固い石】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第70話【緊張の向こう側】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第69話【超チョウチョウ恋騒動!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第68話【超チョウチョウキスモード!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第67話【超チョウチョウ蝶モード!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第66話【オレの物語…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第65話【父と子】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第64話【ナルト、奪還!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第63話【サスケの切り札】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第62話【大筒木、襲来!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第61話【砂鉄使い・シンキ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第60話【木ノ葉隠れVS砂隠れ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第59話【ボルトVSシカダイ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第58話【トーナメント、開始!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第57話【負けられない理由】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第56話【ライバル、集結!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第55話【科学忍具】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第54話【サスケとボルト】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第53話【ヒマワリの誕生日】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第52話【サスケの影】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第51話【ボルトの誕生日】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第50話【中忍選抜試験 推薦会議】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第49話【ワサビでなみだ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第48話【下忍ドキュメンタリー!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第47話【成りたい駒(すがた)】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第46話【極夜作戦】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第45話【雪の日の記憶】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第44話【シカダイの迷い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第43話【白夜団(びゃくやだん)、現る!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第42話【忍者のお仕事】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第41話【結束の力】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第40話【第七班・初任務!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第39話【満ちた月が照らす道】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第38話【スリーマンセル、結成…?】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第37話【忍(しのび)の覚悟】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第36話【卒業試験、開始!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第35話【三者面談…!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第34話【星降る夜】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第33話【スランプ!!超獣戯画】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第32話【おみやげクエスト】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第31話【ボルトとかぐら】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第30話【写輪眼VS雷刀・牙】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第29話【新・忍刀七人衆!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第28話【宣戦布告】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第27話【友情のシノビバウト】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第26話【水影の後継者】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第25話【波乱の修学旅行!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第24話【ボルトとサラダ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第23話【つながりのカタチ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第22話【つながる想い】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第21話【サスケとサラダ】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第20話【写輪眼の少年】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第19話【うちはサラダ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第18話【うずまき家の一日】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第17話【サラダ、走る!!】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第16話【留年(ダブり)の危機】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第15話 【新しい道】 あらすじ(ネタバレ注意!)

Facebookページ

フェイスブックも始めました♪
いいねして頂けると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です