速報!アニメBORUTO第23話 感想・ネタバレ!【つながりのカタチ】

アニメBORUTO登場人物、うちはサスケ

スポンサードリンク




BORUTOアニメ第23話つながりのカタチ』が放映されましたね。

今回は、第23話のあらすじとアニメを観たファンの感想をまとめてみました。

BORUTO第23話のあらすじ・感想!

第22話は、写輪眼を開眼し、サクラ救出を決心したサラダが、

ナルト達と共にサスケの術でシンのアジトに出撃するところまででしたよね。

 

第23話で、『うちはサラダ』編は完結してしまうんでしょうか?

 

たぶん、そこまで一気には進まないような気がするけど…。

と思ってたら一気に完結してしまいましたね。

 

それでは早速、第23話のあらすじと感想を記事にしてみました。

 

第23話のあらすじ・感想

サラダたち一行は、サスケの須佐能乎でうちはシンのアジトへ向かいます。

 

父の後姿を見つめるサラダは、今はただ、ママを助けたい!と思いを固めます。

 

ナルトの感知でシンのアジトを特定し、

入り口に降り立った一行は、沢山の子シンたちの襲撃にあいます。

 

さらりと子シンの攻撃をすり抜けて、ひとりアジト入り口に独走するサラダ!

サラダ:ごめんなさい、七代目。

ママは、わたしが助けます!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

 

その様子を見て、阿吽の呼吸で役割分担を実行するナルトとサスケ。

 

サスケは、戦闘を離脱し、サラダを追いかけ、フォローに回まわり、

ナルトは、チョウチョウをフォローしながら子シンたちの相手を務めます。

 

大量の子シンの出現に狼狽気味のチョウチョウ…。

余裕綽々で、状況を冷静に判断しているナルト。

チョウチョウ:何してるの七代目、こいつら敵でしょ?

やっつけちゃえば良いじゃん!

 

ナルト:いや、そういう訳にはいかねぇ。

クローンだろうが、なんだろうが、

こいつら、シンを『とうさま』って呼んでた。

親が子供にこんなことさせるなんて、絶対あっちゃいけねぇんだ。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

ナルトは、大蛇丸とのやりとりで、

クローンは、普通の生命と一緒だっていうことを知ったから…。

 

実の親である親シンから、

まるで影分身のように消耗品扱いされる子シン達は、

殺さないっていう決断をしたんでしょうね。

 

その頃、サクラは…。

 

親シンのこれまでの言動を冷静に分析し、

今回の騒動は親シンの単独行動と確信したサクラは、戦闘モードに突入!

 

いやぁ~、サクラ強いわ!

 

体中に写輪眼を移植した親シンと、互角以上の戦闘を繰り広げます。

 

ママを助けなければ!という一心でアジトの洞窟を駆け抜けるサラダは、

うかつにも洞窟内に仕掛けられたトラップを発動してしまいます。

 

サラダ目掛けて飛んでくる鎖鎌、かわせない!

 

と、間一髪!

サスケのフォローで、鎖鎌が燃え尽きて消滅します。

 

サスケ、天照を発動したのかな?

 

サラダは、窮地を救ってくれたのがサスケと気づき感無量です。

サラダ:…パパ!?

サスケ:どうした?

いくぞ!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

文字に起こすと、たったこれだけの遣り取りなんですが…、

なんか、サスケとサラダの間に、暖かいものが伝わってきましたね。

 

その頃、サクラは、

写輪眼の瞳術を駆使する親シン相手に体術だけで善戦しますが、

左腕に二本の手裏剣(小刀?)が食い込み、ダメージを受けてしまいます。

 

サクラの左腕に刺さった手裏剣を瞳術で更に食い込ませる親シン。

 

激痛にチャクラコントロールを崩し動きを止めるサクラ。

 

親シンは、すかさず瞳術で風魔手裏剣並みに大型化した手裏剣で攻撃します。

 

避けられない!

 

と、そのとき…

 

サスケが放った紫色に輝く閃光(須佐能の剣?)が写輪眼を直撃粉砕、

続けて放たれた二撃目の閃光(須佐能乎の拳?)が親シンを攻撃します。

 

親シンは、辛くも直撃を逃れましたが、左足を打ち砕かれ相当なダメージを負います。

 

サクラに駆け寄るサラダとサスケ、

サスケは、サクラの左腕に刺さった手裏剣を引き抜き天照で完全焼却します。

サスケ:傷口は自分で治せるな?

サクラ:うん。

あなた、…ありがとう。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

言葉は少ないけど、心の通い合う二人のやり取り…

そんなサクラとサスケを見つめるサラダの口元に微笑みが浮かびます。

 

サクラの無事を確認し必要な対処を終えたサスケは、

親シンを捕獲するため、刀を抜いて親シンの方へ歩き出します。

 

と、そのとき…

一体の子シンが、サスケと親シンの間に割って入り、親シンを庇います。

サクラ:あの子…

サスケ:どけ、お前に用はない!

子シン:どかない。

とうさま、守る。

サスケ:オレは、ナルトほど甘くはないぞ。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

少し離れた場所で、二人の遣り取りを見ているサラダは気が気でありません。

 

サスケは、刀を振り上げ、子シンの肩口に振り落とします。

 

止めて、パパ!、声の限り叫ぶサラダ!

 

サスケの振り落とした刀は、子シンの肩口でピタリと止まります。

 

…が、子シンの口からは吐血が!?

 

なんと、親シンが、

自分を庇う子シンを背後から貫き、サスケめがけて刃を突き通したのでした。

 

その場に崩れ落ちる子シン、心臓を貫かれて即死かな?

 

サスケは、親シンの突き出した剣先がサスケをも傷つけその場に座り込みます。

 

形勢逆転!とばかりに勢いつく親シン。

親シンは、失った左足の代わりに手裏剣を義足状に変形して攻撃モードに入ります。

親シン:形勢逆転だ!

むははは!

やはり、お前たちは弱い。

親子の情などという無駄なものに捉われているからこういうことになる。

 

サクラ:あなた!

 

サスケに駆け寄ろうとするサクラの足元に手裏剣を放ち、けん制する親シン。

 

親シン:動くな!

オレの写輪眼からは逃れられん。

貴様はうちはの恥さらしだ。

この俺がイタチの意思を継ぎ暁を蘇らせる。

 

事態の急転に不安げなサラダ…。

 

サクラ:大丈夫よ、サラダ。

あなたのパパは、こんなことでやられるような軟な人じゃない。

信じなさい、あなたは絶対、パパとママが守ってみせるから。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

親シンの面前でしゃがみ込むサスケとアイコンタクトを取ったサクラは、サラダの方へ走り出します。

 

親シンは、全力で走るサクラの行く手を目掛けて降り注ぐ手裏剣の雨を降らせます!

 

その瞬間、サスケの瞳術で、瞬時に入れ替わるサクラとサスケ。

 

サクラと入れ替わったサスケは、

手裏剣軌道の手前でしゃがんだ姿勢のまま手裏剣をやり過ごします。

 

サスケと入れ替わったサクラは、

走り続けた状態で勢いをつけて、親シンの顔面に桜花衝の一撃を食らわせます。

 

親シンは、強烈な一撃をまともに食らい、後方へ撃ち飛ばされます。

サクラ:あんたは、親子の情を無駄って言ったけど、私はそうは思わない。

親を舐めんじゃないわよ!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

渾身の一撃を放ったサクラは、

チャクラも尽きたのでしょう、その場に倒れ込みます。

 

サクラの元に駆け寄るサラダ。

 

親シンは、この場は絶対的に不利と考え、

後方に待機する子シンたちの元に引き下がり、子シンを囮に逃げようとします。

 

子シンの後方に陣取り、子シンたちに攻撃を命じる親シン。

 

…が、親シンが殺れと命じた瞬間、

親シンを取り囲んでいた子シン達の刃が一斉に親シンの体を貫きます。

 

状況が呑み込めない親シン。

 

でも、子シン達は、親シンの教えを忠実に守って、

サスケとの戦闘で、瞳力が落ち使えない肉となった親シンを始末したのでした。

子シン:もう、いい。

使えなくなった肉は廃棄する。

とうさま、そう教えてくれた。

 

親シン:お、おまえら。

オレがオリジナルだぞ!

 

子シン:とうさまの瞳力、もう弱い。

これからは、オレたちが、進化させる。

それが一番、合理的。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

親シンを討ち取り瀕死の重傷を負わせた子シンたちは、仲間のクローンを呼び寄せます。

 

出てくる、出てくる…。

大きいの、小さいの、痩せてるの、太ってるの…いろんな子シンが100体以上はいそうです。

 

どうやら、子シンたちは、

親シンに内緒でクローンの研究をし、自分たちで仲間を増やしていたようです。

ナルト:おいおい…

まだこんなにいたのかよ!

 

親シン:い、いつの間にこんな…。

 

子シン:オレたちで造った。

とうさま、もう、いらない。

 

チョウチョウ:ちょっと…

デブいのとかもいるんですけれども?!

 

サクラ:クローンが上手くできなかったのね。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

チョウチョウに「デブいの」って言われてもねぇ~(笑

 

仲間を揃えた子シンたちは、再びナルト達に襲いかかります。

 

子シンの攻撃に多重影分身で応戦するナルト。

 

まぁ、ナルトは、1,000体の影分身を出せますからね。

 

あくまで通常戦法で応戦して、子シンたちを殺めることはしない覚悟なんですね。

 

サスケが、異常なまでに大きい一体の子シンを須佐能乎のパンチで撃ち叩きます。

 

サスケの遣り過ぎを心配するナルト?

ナルト:殺すなよ。

 

サスケ:相変わらず、甘いことを。

 

サラダ:パパ…、七代目…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

ナルトとサスケだけで100体はいるかと思われる子シンを相手にしています。

 

二人の戦いぶりを心配そうに見守るサラダ…

ただただ、余りの凄さに?茫然と二人の戦いを見ているだけのチョウチョウ。

 

でも、忍界最強の忍、百戦錬磨の二人にとっては、この程度の戦いは余裕なんですね(笑

 

と、そのとき…

 

サラダたちの背後に、目玉のお化けが出現!

 

瀕死の親シンと医療忍者のサクラを異空間に連れ込もうとします。

 

子シン達と戦闘しながらも異変に気付くサスケとナルト…。

 

サスケがサラダに声を掛けます。

サスケ:サラダ!

 

サラダ:わかってるってば!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

サラダは、そう答えるや否や、手裏剣で後ろのにいる目玉のお化け?を攻撃します。

 

目玉のお化け?は、咄嗟に後ろに引き下がってサラダの手裏剣をかわします。

 

手裏剣攻撃で、サクラを狙った空間移動が解けると、

サラダは、間髪を入れずに目玉のお化けに向かって跳躍!

 

写輪眼で、目玉のお化け?の手裏剣をかわし体術で挑みかかります。

サラダ:ママは私が守る!

シャン ナロォ~がぁ~!!!

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

サラダの桜花衝が、目玉のおやじを叩き潰し、周囲の岩肌まで吹き飛ばします。

 

吹き飛ばされた地面には、デカい大穴が(笑

 

サラダが桜花衝を発動したのを見届けて嬉しそうなナルトとサスケ。

 

と、そのとき、一体の子シンがナルトのスキをついて突撃してきます。

 

ナルトは、子シンが腹部目掛けて突き立てようとした刀を右手で受け止めます。

 

ナルトの右手から九喇嘛のチャクラが漏れ出て、刀をボロボロにしていきます。

 

ナルト:まだ、やんのか?

落ち着けよ…九喇嘛。

 

九喇嘛:ガルルルル…(九喇嘛の咆哮)

 

子シン:あ、う…

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

ナルトに攻撃を仕掛けた子シンは、

九喇嘛の威力を感じて恐怖のあまり動向を見開き動けなくなります。

 

その恐怖が、そのまま他の子シンたちにも瞳力で伝わっていったんでしょうね。

 

ほかの子シン達も恐怖で戦意喪失、膝ががくがく震えだし武器を落とします。

ナルト:怖がることはねえよ。

これ以上、なにも悪さしねぇんなら、こっちも何もしねぇから。

 

サスケ:ほんとうに…

お前は甘いなぁ。

 

ナルト:こいつらは、まだ子供だしなぁ。

やって良いことと、悪いこと、ちゃんと教えてやんねぇと。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

 

サスケは、完全に息絶えた親シンに向かって呟きます。

サスケ:イタチの意思を継ぐか…

貴様は、ヤツのことを何も理解していない。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

親シンは、イタチのことを表面的な行動をみて勝手に憧れたんでしょうかね?

 

うちはシンの真実

サスケの兄イタチが、うちは一族を皆殺しにせざるを得なかったのは、

一族がクーデターを起こして、木ノ葉の里を滅茶滅茶にしようとしたからなんですよね。

 

うちは一族によるクーデター計画が阻止できないところまで進展したとき、

暗部に属していたイタチは、三代目火影と密約をかわします。

 

イタチは、自分の手で一族を亡ぼす代償として、事件を闇に葬り、

サスケの安全を約束してもらい、サスケによるうちは一族の再興を願ったのです。

 

誰にも真実を語れぬまま、自分の身にすべての罪を引き受け抜け人となったイタチは、

当時、不穏な動きをしていた暁に潜入し、暁が木ノ葉に災いをもたらさぬよう見張ります。

 

木ノ葉の里の平和を望み、弟サスケを愛するが故に、

一身に世間(サスケも)の憎悪と憎しみを背負い修羅の道を歩んだイタチの生き様。

 

そんなことは、部外者の親シンには到底知り得ないことでしょうが…。

 

写輪眼と桜花衝が指し示す親子の絆

さて、お話しをストーリーに戻しますね。

 

写輪眼で手裏剣をかわし、桜花衝の怪力パンチの破壊力で敵を撃破したサラダ。

 

感激して話しかけるチョウチョウの言葉も耳に入らず、茫然と自分の手を見つめます。

 

さっき、この手で繰り出したのは、ママの桜花衝?

 

わたしのママ、サクラに間違いないよね。

 

きっと、そんなこと感じ取っていたんじゃないのかな?

 

写輪眼に桜花衝を発動できるなんて…

DNA鑑定の結果がどうでも、サスケとサラダの子に間違いないですよね?

 

サラダの元に走り寄るサクラ。

サクラ:まったく、心配させるんだから、この子は…。

 

サラダ:ごめん…。

 

サクラ:無事でよかった…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

思わず、力一杯サラダを抱きしめるサクラ。

 

く、苦しいよ、ママ…。

あっ、ご、ごめん。

 

たった今の戦闘を通じ感じた実感を、

自ら言葉にして確かめるかのようにサスケに問いかけるサラダ。

サラダ:パパ。

パパは、ママとちゃんと気持ちが繋がってるの?

 

サスケ:ああ。

 

サラダ:なんでそう言い切れるの?

 

サスケ:お前がいるからだ。サラダ。

 

チョウチョウ:なんか…

良いな、サラダ。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

 

子シンたちは、木ノ葉の里の郊外で薬師カブトが施設長を務める施設に預けられます。

 

やって良いこと、悪いことをしっかりお勉強してくださいね。

 

こうして、うちはシンの事件は一件落着!

 

子シンたちが引き取られた施設の施設長 薬師カブトって何者?

子シンたちが収容された施設の施設長薬師カブト…。

 

第三次忍界大戦中に孤児となり、

根の医療忍者薬師ノノウに拾われ、医療忍術を覚えます。

 

その後、根の忍びとして諜報活動に従事するようになります。

 

ノノウの死後、大蛇丸に師事し、

木ノ葉の里を抜けてからは、暁でサソリの部下として暗躍。

 

その後は、大蛇丸の側近として木ノ葉崩しなどを画策し、

大蛇丸喪失後も自分を証明する信念の元、ナルトたちと敵対し続けてきた人物なんですよね。

 

第四次忍界大戦に改心して、ナルトたちとの和解をします。

 

以後、ナルトが火影を務める木ノ葉の里の援助を受けて、

孤児院時代の仲間のウルシと共に施設長として暮らしている人物です。

 

頭脳明晰で仙術も会得、

医療忍者としても、戦闘タイプの忍びとしても凄腕の人物なんですよね。

 

チョウチョウの本当のパパはイケメンマッチョ?!

子シン達を施設に預けて木ノ葉の里に戻ってきたナルトたち一行。

 

里の入り口の門の前で、

イケメンマッチョな忍と立ち話をしている山中いの(いのじんの母)と出会います。

 

早速、イケメンマッチョに反応するチョウチョウ。

チョウチョウ:はっ!いきなり、シュッとした人いる!

あのぉ~、もしかしてあなたは…

 

チョウジ:おぉつ、あぁ、チョウチョウ。

迎えに来てくれたの?

ありがとう!

 

チョウチョウの額に手を添えるイケメンマッチョ。

 

チョウチョウ:あっ、この感触、やっぱり…

 

チョウジ:おっ、どうした?

 

山中いの:あっ、そっか!

その体系のチョウジ、

チョウチョウはちゃんと見るの初めてなんじゃない?

 

チョウチョウ:えっ?

えぇ~っ!マジで…!?

パパぁ?

 

チョウジ:パパだけど…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

体系変化が忍術による変化と知ったチョウチョウ。

 

チョウジに、その技を修行したいと意気込みます。

 

いよいよチョウチョウも超チョウジモードの修行ですかね?(笑

 

香燐の臍の緒の真実と女の友情?!

ところ変わって、大蛇丸のアジトでは、

アジトに戻ってきた香燐と水月の遣り取りで臍の緒の秘密が明らかに…。

香燐:はぁ?!

…んあ訳ねぇだろ!

サラダちゃんは、正真正銘、サスケとサクラの娘だよ!

 

水月:じゃぁ、その臍の緒って…。

 

香燐:サラダちゃんとサクラのだよ!

サクラのお産の時、ウチがサラダちゃんを取り上げたんだから。

 

水月:ほんとかな…

香燐、あれだけ、サスケ、サスケって言ってたのに。

 

香燐:ばぁーか!

うちは、サスケが幸せになれればそれで良いんだよ!

それに、女にだって、友情はあるんだから!

 

水月:そんなもんかね?

なら、サスケのことは、きっぱり割り切ったっていうこと?

 

香燐:…

わかってねぇなぁ~。

繋がりってのは、いろいろなかたちがあるんだよ。

それより、水月、てめぇ!

サラダちゃんにちゃんと謝ってくるんだぞ!

ついでに、新しい眼鏡もプレゼントしてこい!

…。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」

そういえば、香燐って医療忍術を使えたんですよね。

 

渦中の臍の緒は、どうやら、サクラのお産の時に、

香燐が産婆の役をしてサラダを取り上げた記念に保管していたもののようですね。

 

これで、DNA鑑定的にも示現した能力的にみても、

サラダは、サスケとサクラの子に間違いないってことになりましたね。

 

めでたし、めでたしかな?(笑

 

香燐とサクラの女の友情って?

香燐は、かつて鷹のメンバーとして、サスケたちと行動を共にしていましたよね。

 

その頃、志村ダンゾウとの戦いで人質に取られた香燐は、

サスケの千鳥でダンゾウ諸共撃ち抜かれてしまったことがあります。

 

その時、サスケを追ってきたサクラの治療で一命をとりとめたことがあるんですよね。

 

 

その後、香燐は木ノ葉の里に連行され、取り調べを受けるわけですが…。

 

そこから、二人の間になにがしかの友情が芽生えたのかもしれませんね。

 

香燐のプロフィール

ちなみに、香燐は、うずまき一族の末裔です。

 

うずまき一族は、驚異的な生命力を持っており、

例えば、ナルトの母クシナのように人柱力となる者もいました。

 

香燐も、うずまき一族の系譜から驚異的な生命力を持っており、

自分の体に噛みつかせることで、負傷者の傷を癒す能力を持っています。

 

感知タイプの忍びで、大蛇丸の南アジトの管理者を経て、

兼ねてから好意を抱いていたサスケの勧誘で、

『蛇』『鷹』のメンバーとしてサスケたちと行動を共にしていました。

 

BORUTO第23話を観たファンの感想は?

第23話を観たファンの感想が気になりますよね?

早速、Twitterを覗いてみました。

ファンの声

まとめ

第23話の見どころは?

  • 『うちはサラダ』編完結!
  • 写輪眼+サクラの桜花衝開花させたサラダは最強!?
  • サラダは、間違いなくサスケとサクラの子でした。
  • DNA鑑定した臍の緒はサクラとサラダのでした!
  • うちはお約束のデコトンでうちは一家の絆固まる(^^♪
  • 親シン撲滅!、子シンはカブトの施設で更生?
  • Twitterではサラダの写輪眼と怪力に称賛の声が
  • Twitterでは、サスケ一家の絆が確認できてよかったという声が多数。

でした。

スポンサードリンク




【必見】アニメBORUTOを無料で観る方法!

アニメBORUTOがU-Nextでも放送されているのはご存知ですか?

アニメBORUTO最新話がTV放映の翌月曜日には高画質で見れるのでお勧めです!

他にも、NARUTOやNARUTO疾風伝もやっているので、

アニメBORUTOからファンになられた方は一見の価値があると思います。

U-Uextは、月額1900円で、映画やドラマ・アニメなど、

12万本以上のコンテンツをHD画質でオンデマンドで配信しています。

31日間は無料なので、とりあえず登録して期間内で辞めれば本当に0円です。

とりあえず加入して試してみてはいかがでしょう?

BORUTOアニメあらすじ&ネタバレ一覧♪

 

速報!BORUTO第86話【コヅチの意志】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第85話【心の石】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第84話【オオノキの思い、空(くう)の思い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第83話【オオノキの正義】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第82話【潜入!!岩隠れの里】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第81話【ボルトの願い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第80話【ミツキのトモダチ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第79話【再会、ミツキ…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第78話【それぞれの思惑】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第77話【強敵、ガラガの猛攻!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第76話【逆鱗に触れろ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第75話【龍地洞の試練】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第74話【敵は猪鹿蝶…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第73話【月の裏側】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第72話【ミツキの意志】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第71話【世界で一番固い石】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第70話【緊張の向こう側】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第69話【超チョウチョウ恋騒動!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第68話【超チョウチョウキスモード!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第67話【超チョウチョウ蝶モード!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第66話【オレの物語…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第65話【父と子】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第64話【ナルト、奪還!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第63話【サスケの切り札】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第62話【大筒木、襲来!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第61話【砂鉄使い・シンキ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第60話【木ノ葉隠れVS砂隠れ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第59話【ボルトVSシカダイ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第58話【トーナメント、開始!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第57話【負けられない理由】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第56話【ライバル、集結!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第55話【科学忍具】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第54話【サスケとボルト】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第53話【ヒマワリの誕生日】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第52話【サスケの影】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第51話【ボルトの誕生日】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第50話【中忍選抜試験 推薦会議】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第49話【ワサビでなみだ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第48話【下忍ドキュメンタリー!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第47話【成りたい駒(すがた)】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第46話【極夜作戦】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第45話【雪の日の記憶】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第44話【シカダイの迷い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第43話【白夜団(びゃくやだん)、現る!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第42話【忍者のお仕事】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第41話【結束の力】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第40話【第七班・初任務!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第39話【満ちた月が照らす道】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第38話【スリーマンセル、結成…?】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第37話【忍(しのび)の覚悟】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第36話【卒業試験、開始!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第35話【三者面談…!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第34話【星降る夜】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第33話【スランプ!!超獣戯画】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第32話【おみやげクエスト】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第31話【ボルトとかぐら】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第30話【写輪眼VS雷刀・牙】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第29話【新・忍刀七人衆!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第28話【宣戦布告】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第27話【友情のシノビバウト】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第26話【水影の後継者】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第25話【波乱の修学旅行!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第24話【ボルトとサラダ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第23話【つながりのカタチ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第22話【つながる想い】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第21話【サスケとサラダ】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第20話【写輪眼の少年】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第19話【うちはサラダ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第18話【うずまき家の一日】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第17話【サラダ、走る!!】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第16話【留年(ダブり)の危機】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第15話 【新しい道】 あらすじ(ネタバレ注意!)

Facebookページ

フェイスブックも始めました♪
いいねして頂けると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です