速報!アニメBORUTO第122話 感想・ネタバレ!【傀儡(くぐつ)バトル!!】

アニメBORUTO122話、アイキャッチ画像、自動傀儡とカンクロウ

スポンサードリンク




アニメNARUTOの主人公うずまきナルトが火影となった木ノ葉の里を舞台に、
ナルトたちの子供、うずまきボルトをはじめとした次世代の忍たちが活躍する【BORUTO-ボルト-NARUTO  NEXT GENERSTIONS】

アニメBORUTO第122話が傀儡(くぐつ)バトル!!』というタイトルで放映されましたね。

それでは、早速、アニメBORUTO第122話『傀儡(くぐつ)バトル!!』あらすじ・感想ネタバレ視聴者の感想をご覧ください。

 

アニメBORUTO第122話傀儡(くぐつ)バトル!!』のあらすじ・感想~ネタバレ有?

アニメBORUTO公式HPの第122話『傀儡(くぐつ)バトル!!』予告!!

アニメBORUTO公式HP第122話『傀儡(くぐつ)バトル!!』の予告はこんな感じですよね。

我愛羅の兄カンクロウをリーダーに、守鶴を守りながら木ノ葉隠れの里を目指すボルトとシンキ。

ところがその途中、大筒木一族が造った傀儡(くぐつ)が追っ手として現れる。

相手が強敵であることを感じ取ったカンクロウは、ボルトとシンキに守鶴を託して先を急がせ、ひとりで敵に立ち向かう。

風影の側近にして砂隠れ(すながくれ)の里屈指の傀儡使いカンクロウと、大筒木一族の傀儡による戦いの幕が開く!!

一方、カンクロウと別れてふたりきりで木ノ葉隠れの里に向かうことになったボルトとシンキだが、案の定、相性は最悪で……。

引用元:TV東京 アニメ「BORUTO」公式HP

 

アニメBORUTO第122話傀儡(くぐつ)バトル!!』の見どころ~ちょっとネタバレ!

アニメBORUTO第122話傀儡(くぐつ)バトル!!』の見どころは…

アニメBORUTO第122話『傀儡バトル‼』の見どころは?

大筒木ウラシキの自動傀儡とカンクロウが操る三体の傀儡の戦闘が始まります。

今回カンクロウが用いる傀儡は、烏(カラス)、黒蟻、山椒魚の三体、
対して、ウラシキが用いる自動傀儡は、月で時間凍結したトネリの傀儡を奪取したようですね。

自動傀儡たちは、倒しても封じ込めても致命傷を与えることができません。

苦戦するカンクロウは、まさかの自爆攻撃で…。

一方、里帰りで砂隠れの里に来たテマリとシカダイは、
我愛羅たちがサスケと共に守鶴保護に出向いたことを知ります。

ヨドとアラヤに事情を聞いたテマリとシカダイは、ボルトたちの元に向かいます。

しかし、起爆札を発動したカンクロウを心配したボルトは、
シンキと袂を分かち、守鶴を護衛する任務放棄してカンクロウの元に駆け付けます。

傀儡たちとの戦闘跡で、ボルト、テマリとシカダイが合流、
護衛任務を放棄し、シンキを一人残してきたボルトに対するテマリの対応は…。

一人で守鶴を運ぶシンキは守鶴を守り切れるのか?

カンクロウが用いた三体の傀儡(烏、黒蟻、山椒魚)のスペックは?

カンクロウが用いた三体の傀儡は、烏(カラス)、黒蟻、山椒魚という名前です。

これらの傀儡は、天才傀儡師・サソリが考案し製作したもので、
カンクロウは、この三体のほかにも人傀儡・蠍のほか、サソリに託された「父」と「母」という傀儡も使い熟します。

傀儡とは?

傀儡は、傀儡師が製作する人形のようなもので、
傀儡師は、自分の体から出すチャクラ糸で傀儡を遠隔操作して敵と戦います。

今回、カンクロウが用いた三体の傀儡の素材は、普通の物体ですが、
蠍のように人体を素材とした人傀儡は、生前にその者が身に着けていた忍術等も使うことができます。

自らを危険にさらすことなく、遠隔操作で敵を攻撃できる強みがありますが、
人形であるが故、可動部に砂などが入り込むと、動かすことができなくなるのが弱点でもあります。

烏は、攻撃用の傀儡で、体中のパーツを分離し、
分離したパーツについた刃で敵を襲ったり、仕込みの煙玉や毒針なども発射できます。

黒蟻

黒蟻は、捕獲用の傀儡で、胴体部分を開口し敵を閉じ込めることができます。

山椒魚

山椒魚は、防御用の傀儡で、展開することで1トン以上の重さに耐える防壁になります。

予め地中に配置しておき、落とし穴の要領で敵を捕獲する使い方もできます。

黒秘技・機々一発

黒秘技・機々一発は、烏と黒蟻のコンビネーションで繰り出す攻撃技です。

攻撃用の烏で戦い、捕獲用傀儡である黒蟻の胴体に敵を封じ込めて、
黒蟻の胴体に封じた敵を烏の各パーツにある刃で四方八方から串刺しにします。

黒ひげ危機一髪っていう玩具(ゲーム)がありますよね?

まんま、あのイメージですね( ´艸`)

自動傀儡

ウラシキが用いる自動傀儡は、かつて大筒木トネリが使っていたものです。

忍界の傀儡師が用いる傀儡は、チャクラ糸でコントロールしますが、
自動傀儡は、体内にチャクラの塊のようなもの?を封じることで、使用者の意図のままに操れるようです。

アニメBORUTO第122話『傀儡(くぐつ)バトル!!』のあらすじは、こんな感じ…

カンクロウの指示に従い、
守鶴を木ノ葉隠れの里で保護するため先へと急ぐボルトとシンキ…。

砂隠れの里に到着したテマリとシカダイ

その頃、砂隠れに里帰りしたテマリとシカダイは、中央駅の駅舎にいます。

我愛羅の姉でもあるテマリは、
サスケと共に守鶴保護に向かった我愛羅の帰りを待っているようですが…。

やっぱり帰りが遅すぎるね。
テマリの言葉に、サスケも一緒なんだから心配ないと言うシカダイ。

万一を心配するのが忍の務めだ…
テマリは、父・シカマルならそう言うと、シカダイの甘さを諭します。

どうにも嫌な予感がするよ…。
テマリは、シカダイを伴って我愛羅たちの元へと出向きます。

その頃、ボルトとシンキは、
カンクロウの命に従い、守鶴を木ノ葉の里へと運ぶため砂漠の中を急ぎます。

自動傀儡の対処をカンクロウ一人に任せたことが気になって仕方ないボルト…。

ボルトは、自分たちがやるべきことは、
守鶴を守り抜いて、木ノ葉に届けることだと割り切るシンキの姿勢がしっくり来ません。

カンクロウ対自動傀儡の戦い開始だ!

カンクロウは、四体の自動傀儡相手に一人で戦いに挑みます。

傀儡使いが、傀儡に舐められるわけには行かないじゃん!
カンクロウは、先に出した黒蟻と山椒魚に加えて、もう一体の黒蟻と烏(カラス)を口寄せします。

二体の黒蟻から出したチャクラ糸で、素早くグレーの自動傀儡にタイの封印に成功!

烏から飛び出す刃で、黒蟻に封じ込めた自動傀儡をメッタ刺しにします。

残る敵は、グレーの自動傀儡一体と黒衣自動傀儡の二体だけ…かな?

託された役目!?シンキの姿に昔の我愛羅を重ねる守鶴

木ノ葉隠れへと急ぐシンキとボルト…
突然、ボルトを制止して、先の動きに神経を集中するシンキ。

危険を察知?でも、これはシンキの思い過ごしでした。

なぁ、おまえ、ちょっとピリピリしすぎじゃないのか?
シンキの様子が過剰に緊張し過ぎに思えるボルトが話しかけます。

そんなに気を張っていちゃ木ノ葉まで持たないと忠告するボルトですが…

後先考えないオマエに言われたくない、
チャクラの配分は、計算済みだと、けんもほろろの応対をするシンキw

人間は機械じゃないんだぜ!
ボルトは、物事計算ずくじゃないと感じていますが…。

シンキは、だからこそ、冷静沈着に行動することが大事だと主張します。

呆れるボルトを鼻であしらい、先へと歩き出すシンキ…
と、シンキの蹉跌コートから茶釜の守鶴がポトリと落ちます。

あ~ヤダヤダ、辛気臭いったらありゃしねぇぜ!
砂の上に落ちた守鶴は、サッサと歩き出すと、ボルトの頭の上に登りますw

良いじゃねぇか、気分転換だよ、気分転換♬
守鶴の勝手な行動を窘めたいシンキですが…。

守鶴はシンキの思い通りにはいきませんw

先へを歩き始めるシンキの後姿を見ていたボルトが口を開きます。

あいつ、いつもああなのか?
呆れ気味のボルトに、守鶴は、昔の我愛羅を思い出すと言います。

昔の我愛羅は、何者をも寄せ付けなかった、
だが、そんなアイツを変えたヤツがいる…昔を懐かしむように話しだす守鶴。

そして、ボルトは、守鶴の口から、我愛羅を変えたのがナルトだと聞き驚きます。

ナルトは、我愛羅に、
憎しみ以外で生きる術を教えた…孤独だった生き方を変えちまったのさ!

はぁ~?父ちゃんがねぇ。

ナルトには、人の生き方を変える力があると守鶴に言われても、
ボルトにとってのナルトは、身近過ぎる存在だからピンとこないのかな?

シンキに対して、ネガティブな印象を持つボルトですが、
守鶴は、今のシンキは、託された役目を果たそうと必死だから…と言います。

このとき、ボルトのイメージした託された役目…というのは、
普通な感覚で、任務を命じられて、熟す義務程度のニュアンスじゃないのかな?

余談ですが、シンキの中での託された役目…の意味する重みは、
ボルトがイメージしているような、義務とか責任感って言うのと違うんじゃないかと思うんですよね。

孤独で人間不信だったシンキが、
唯一、信じることが出来た人たちから託された役目…。

だから、その人たちの思い(信頼)に応えなければ自分の存在価値がなくなる。

そんな、切羽詰まった思いがあるんじゃないのかな?って思います。

そして、信じることができた人たちと言うのは、言うまでもなく、我愛羅とカンクロウのことですよね。

テマリとシカダイ母子、ヨドとアラヤと合流!

ヨドとアラヤは、我愛羅を里へ送り届けるため、砂漠の中を進みます。
アラヤが操る傀儡の上で、横たわる我愛羅は、相当チャクラを消耗しているようですね。

突然、足を止めて、アラヤに警戒を促すヨド!
ずば抜けた聴覚で、何者かの接近を感じ取ったようです。

今、風影様を襲われたら…!?
小心者?のアラヤは慌てふためきますが、現れたのはテマリとシカダイでした。

ヨドとアラヤは、テマリにこれまでの経緯を報告します。

状況を把握したテマリは、
ヨドとアラヤに引き続き我愛羅のことを頼み、シカダイと共にカンクロウの元へ急ぎます。

アンタの腕は、中忍試験でよく知ってる、頼んだよ!
思いもかけずヨドが、シカダイに話しかけ、カンクロウ達のことを頼みます。

そりゃ、どうも…
相変わらずのレスを返すシカダイですが、満更でもないんじゃないかなw

急いで、カンクロウと合流する必要を感じるテマリ、
対して、シカダイは、カンクロウの戦闘力であれば、心配には及ばないと感じているようです。

だからこそだよ、風影の兄として何とかするだろうさ、たとえどんな手を使ってでも…。
テマリは、今の局面で戦闘状況が不利に展開すれば、一旦引いて再起を期す選択肢はないと読み込んだのですね。

こういう状況の読み方は、テマリが、百戦錬磨の忍であるが故に身に着けた感覚なのでしょうね。

まさかの展開、カンクロウ死す?!

その頃、四体の自動傀儡との戦闘を繰り広げるカンクロウ!

グレーの装束を纏う三体の自動傀儡は、黒蟻の体内に封じることには成功しますが、
やはり、カラスの刃による物理攻撃では、傀儡自体の動きは止められなかったようですね。

残る一体の自動傀儡は、黒装束のヤツですね。
砂漠の砂の中に潜んで、攻撃を仕掛けるタイミングを見計らっているようです。

砂に潜れる傀儡は、オマエだけじゃないんだぜ!
カンクロウは、砂の中に潜ませてあった山椒魚を使います。

黒秘技・山椒魚!
カンクロウは、山椒魚に造らせた蟻地獄に自動傀儡を誘い込み、その胴体に最後の一体を封じ込めます。

まんまと誘いに乗りやがって、これで全部か。
勝負は片付いたかに思えたその時、山椒魚の殻を破った黒装束の腕がカンクロウを襲います。

同時に、これまでの戦闘で黒蟻に封じた他の傀儡も殻を破り手を出してきます。

この場を終わらせるには…奥の手じゃん!
黒装束に掴まれ、宙吊り状態のカンクロウは、全ての傀儡を起爆させます。

辺り一帯を吹き飛ばす大きな爆発!

カンクロウも自動傀儡と一緒に自爆してしまったのか?

任務放棄?シンキを残しカンクロウの元へ急ぐボルト

カンクロウの元へ急ぐテマリとシカダイは、行く手に起きた大爆発を目にします。

厳しい眼差しのテマリ、その傍らで唖然とするシカダイ…
そして、カンクロウを残して先へ急いだボルトとシンキも爆発に気づきます。

何だよ、あれ…。
唖然とするボルトに、守鶴が起爆札の爆発だと告げます。

カンクロウの身を案じるボルト…。

先を急ぐぞ。
しかし、シンキは、殊更に平静を装い、任務遂行を優先します。

叔父上なら、相手を道連れにしても倒すはず…。
倒せば良し、さもなくば身を挺してでも相手を阻む、…砂隠れの忍ならそうするだろう。

何だと!!
カンクロウの犠牲を当然のことと見越して、
任務の遂行だけを優先するシンキの姿勢にボルトの怒りが爆発!

ボルトは、カンクロウを助けに戻ると言い出します。

優先順位を間違えるなよ、何度も言わせるな!
あくまで、冷静な態度でボルトの間違いを主張し、任務遂行を優先するシンキ…。

それでも、オレは納得できねぇ!
仲間を見捨てるような屑には、オレはなりたくないってばさ!

なんだと…。
ボルトにクズ呼ばわりされたシンキは、流石に絶句します。

とにかくオレは、カンクロウさんのところへ行く!
ボルトは、シンキと守鶴を残して、爆発のあった方向へと走り出します。

叔父上は役目を果たされた、そんなことも分からないようならヤツは忍失格だ。
一人で行くのか?と守鶴に問われたシンキは、当然ですと答え、シンキなりに心中を吐露します。

シンキだって心中穏やかではないでしょうね。

だからこそ、カンクロウの犠牲を無駄にしないため、
自分たちが、カンクロウの思いを受け継ぎ、守鶴を守り抜いて木ノ葉隠れに届けねばならない。

表面的にはボルトと対極の行動を選択したシンキだって、奥底に秘めた心情は同じなんだろうと思います。

ボルト、爆発現場でテマリとシカダイと合流する

テマリとシカダイは、ボルトよりも一足先に爆発現場に辿り着き、現場の状況を検分しています。

カンクロウさ~ん!
カンクロウを呼ぶ声に驚くテマリとシカダイは、ボルトの姿を見て驚きます。

私たちもカンクロウは見つけられていない、消し飛んじまったかもね。
テマリの言葉にショックを受けたボルトは、砂の上に座り込んでしまいます。

シカダイ、アンタは周囲をもう少し調べていな!
テマリは、体のいい口実でシカダイをこの場から除いて、ボルトに話しかけます。

それにしても、何で戻ってきたんだい、ボルト?
テマリに戻って来た理由を問われたボルトは、カンクロウが心配だったと告げます。

続いて、シンキのことを尋ねられたボルトは、
吐き捨てるような口調で、シンキはカンクロウより任務を優先したことを告げます。

シンキが、本当にそれで平気だと思っているのかい?
ボルトの心中を察したテマリは、シンキについて意外なことを言います。

アイツだって、辛いんだよ…。

シンキは、カンクロウを慕っており、
自分の叔父あるだけでなく、師であり、シンキにとっての目標だったと…。

だからこそ、非常に徹して、
役目を果たすことを優先した、我愛羅だけでなく、カンクロウからも託された役目をね。

アンタは、任務を放り出して引き返すことが、
時間稼ぎを買って出たカンクロウの望むことだと、本当にそう思うのかい?

それは…。
テマリに問い質されたボルトは、言葉に窮します。

ぎゅっと握ったボルトの拳、自分の思いをどう表現すれば…

暫らく沈黙が続いたのち、ボルトは、
カンクロウの覚悟や新規の気持ちを理解できていなかったことを認めます。

でも、オレは、納得できねぇ!
あんな形で仲間と別れるのも、それを仕方ないとあきらめるのも…。

たとえそれが、カンクロウの望んだことでも、シンキのように納得できない!

そうだね、シンキが正しく、アンタが間違っているという話しでもないさ…。

テマリは、カンクロウのために戻ったボルトの行動は、家族としては嬉しかったと告白します。

そのうえで、忍としては…。

仲間をとるのか、任務を優先するのかという命題は、
忍である限り、直面し続ける難しい命題であることをボルトの意識にしっかりと伝えます。

と、周囲を検分していたシカダイの呼ぶ声が!

シカダイの元に急いだテマリとボルトは、
大きなすり鉢状の穴に横たわる三体の自動傀儡の残骸と、ぽっかり空いた穴を見つけます。

何かを庇うように、折り重なった自動傀儡の残骸と横に空いた穴の意味することは?

生き延びた敵が、流砂の流れを使ってシンキと守鶴を追っている!?

シンキの危険を予見した三人は、シンキと守鶴の元に急ぎます。

シンキを襲う自動傀儡、ウラシキも復活したぞ!

そのころ、カンクロウとの戦いで、
左腕を失った自動傀儡(黒装束)が、シンキと守鶴の行く手に立ちはだかっています。

逃がしてくれるほど、甘くはないようです。
守鶴に勝算を問われたシンキは、戦闘は避け得ないと覚悟を決めたようですね。

それに、叔父上の仇はとらせてもらう!
シンキの心の奥底にある熱い怒りが爆発したような感じですね^^

一方、我愛羅を運ぶヨドとアラヤ…。

いかん、ウラシキの封印が…。
苦しい息の下、我愛羅が、砂漠送大層封印が破られたことを感知します。

思いのほか、手間を取らせてくれましたね。
ピンクの球をまとい、砂漠送大層封印を破ったウラシキが、戦線に復帰します。

 

アニメBORUTO第122話『傀儡(くぐつ)バトル!!』を観たファンの感想は?

アニメBORUTO第122話『傀儡(くぐつ)バトル!!』を観たファンの感想が気になりますよね?

早速、Twitterを覗いてみました。

ファンの声

まとめ

アニメBORUTO第122話『傀儡(くぐつ)バトル!!』の見どころは…

  • Twitterでは、まさかのカンクロウ死亡!疑惑に大騒ぎ?
  • Twitterでは、ボルトの行動に共感より甘さを指摘する声が多し
  • Twitterでは、シンキの心中を察して教官の声多数!
  • Twitterでは、ボルトを諭すテマリの人気が急上昇♬

でした。

 

スポンサードリンク




【必見】アニメBORUTOを無料で観る方法!

アニメBORUTOがU-Nextでも放送されているのはご存知ですか?

アニメBORUTO最新話がTV放映の翌月曜日には高画質で見れるのでお勧めです!

他にも、NARUTOやNARUTO疾風伝もやっているので、

アニメBORUTOからファンになられた方は一見の価値があると思います。

U-Uextは、月額1900円で、映画やドラマ・アニメなど、

12万本以上のコンテンツをHD画質でオンデマンドで配信しています。

31日間は無料なので、とりあえず登録して期間内で辞めれば本当に0円です。

とりあえず加入して試してみてはいかがでしょう?

BORUTOアニメあらすじ&ネタバレ一覧♪

 

速報!BORUTO第86話【コヅチの意志】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第85話【心の石】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第84話【オオノキの思い、空(くう)の思い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第83話【オオノキの正義】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第82話【潜入!!岩隠れの里】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第81話【ボルトの願い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第80話【ミツキのトモダチ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第79話【再会、ミツキ…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第78話【それぞれの思惑】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第77話【強敵、ガラガの猛攻!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第76話【逆鱗に触れろ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第75話【龍地洞の試練】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第74話【敵は猪鹿蝶…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第73話【月の裏側】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第72話【ミツキの意志】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第71話【世界で一番固い石】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第70話【緊張の向こう側】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第69話【超チョウチョウ恋騒動!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第68話【超チョウチョウキスモード!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第67話【超チョウチョウ蝶モード!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第66話【オレの物語…!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第65話【父と子】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第64話【ナルト、奪還!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第63話【サスケの切り札】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第62話【大筒木、襲来!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第61話【砂鉄使い・シンキ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第60話【木ノ葉隠れVS砂隠れ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第59話【ボルトVSシカダイ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第58話【トーナメント、開始!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第57話【負けられない理由】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第56話【ライバル、集結!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第55話【科学忍具】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第54話【サスケとボルト】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第53話【ヒマワリの誕生日】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第52話【サスケの影】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第51話【ボルトの誕生日】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第50話【中忍選抜試験 推薦会議】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第49話【ワサビでなみだ】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第48話【下忍ドキュメンタリー!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第47話【成りたい駒(すがた)】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第46話【極夜作戦】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第45話【雪の日の記憶】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第44話【シカダイの迷い】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第43話【白夜団(びゃくやだん)、現る!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第42話【忍者のお仕事】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第41話【結束の力】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第40話【第七班・初任務!!】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第39話【満ちた月が照らす道】(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第38話【スリーマンセル、結成…?】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第37話【忍(しのび)の覚悟】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第36話【卒業試験、開始!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第35話【三者面談…!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第34話【星降る夜】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第33話【スランプ!!超獣戯画】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第32話【おみやげクエスト】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第31話【ボルトとかぐら】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第30話【写輪眼VS雷刀・牙】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第29話【新・忍刀七人衆!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第28話【宣戦布告】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第27話【友情のシノビバウト】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第26話【水影の後継者】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第25話【波乱の修学旅行!!】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第24話【ボルトとサラダ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第23話【つながりのカタチ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第22話【つながる想い】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第21話【サスケとサラダ】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第20話【写輪眼の少年】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第19話【うちはサラダ】のあらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第18話【うずまき家の一日】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第17話【サラダ、走る!!】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第16話【留年(ダブり)の危機】あらすじ(ネタバレ注意!)
速報!BORUTO第15話 【新しい道】 あらすじ(ネタバレ注意!)

Facebookページ

フェイスブックも始めました♪
いいねして頂けると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です